歯科三枝

三枝英樹院長、三枝英敏副院長

27726 df 1 main 1369880159

痛い、怖いといった歯科医院のイメージを払拭し治療の必要性を伝えたい

―お忙しい中、休日はどのように過ごされていますか?

【三枝院長】ゴルフやスポーツクラブなど体を動かすことでリフレッシュしています。ジムでのトレーニングは33歳頃から続けています。一度やりだすと病みつきになるんですよね。
【英敏副院長】僕はジムで走ったりしています。体がなまってしまうので、休日に限らず平日も診療が終わった後にできるだけ運動するようにしています。歯科の仕事は体力もいりますからね。空いた時間には読書をしてリラックスをしています。休日にはよく家族で食事を楽しんでいますね。

―医院の将来の展望をお聞かせください。

【英敏副院長】痛みを感じる方と、日頃から歯への意識が高い方は積極的に歯科医院に来られる一方、問題があるのに時間が作れず来ることができない方もたくさんいらっしゃいます。そういった方にどうやって治療の必要性を訴えていくかが今後の課題ですね。詰め物がとれたり、痛くなってからの来院では症状が進行してしまっていて、「もっと早く来てくれればなんとかなったのに」ということも少なくありません。そういったケースが少しでも少なくなるように、診療時間の見直しや休日の診療も思案中です。治療だけではなく予防にも力を入れていくためにも、痛い、怖いという歯科医院のマイナスイメージを払拭していきたいです。
【三枝院長】とにかく喜んでいただける治療をしたいですね。「僕でないと」と言ってくれる患者さんのために、できる限り頑張りたいです。

―最後に、お口の健康を守り快適な生活をおくるために、読者にメッセージをお願いします。

【英敏副院長】歯科医院に足を運ぶまでがたいへんだと思いますが、できるだけ不安が解消できるように対応していきますので、お口の中で何か気になることがあれば、気軽にお越しください。
【三枝院長】歯は体の一部ですからもっと大事にしてほしいですね。虫歯になったから治せばいいというものではなく、歯のトラブルは体全体の健康にもかかわってきますので、早めに来ていただければと思います。

記事更新日:2016/01/24

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細