全国のドクター8,434人の想いを取材
クリニック・病院 161,466件の情報を掲載(2019年9月18日現在)

林歯科医院

林歯科医院

林 昭彦 院長

27394

往診という選択肢もあることを広めていきたい

―そもそもこちらで開院されたのはどういうご縁ですか?

もともとは、このクリニックから100メートルくらい奥まった場所で父が自宅で歯科医院をやっていました。ある時、父の患者さんが近くにビルを建てるというのを聞いて、人通りの多い場所だったこともあり、診療所をそちらに移したんです。ただ、移転から2年で父が亡くなり、僕は当時まだ学生だったので歯科医院を引き継げず、代わりに姉が音楽教室をオープンさせました。その後、大学を卒業し、府中市のあるクリニックで3年ほど勤務して開業医になるための経験を積んだあと、結婚した姉と交代する形で1988年に今の場所で開院したというのがここで開業するまでの経緯です。

―出身はこの中野区ということですね。

生まれも育ちも中野で、小中高とも中野区の学校を卒業しました。ここで開院した理由は、父がやっていた場所というのはもちろんありますが、自分の育った土地で地域のお役に立ちたかったというのが大きいですね。引っ越してしまった知人も少なくありませんが、まだまだ残っている友人はたくさんいて、時々親御さんから往診で呼ばれたり、たまたまケアマネジャーの方から連絡を受けて、行ってみたらクラスメートのお母さんだったなどということもあります。家の前まで来て、何だか見覚えがあるなと思ったら知人宅だった、といことも。学生時代からずいぶんと時間も経っていますから、こちらから「小学校で息子さんと同じクラスだった林です」と言わないと気づいてもらえない場合もよくありますね。

―今後の展望をお願いします。

やはり、もっともっと往診に力を入れていきたいですね。今は代診のドクターと歯科衛生士、私という医院の体制ですが、今後どうしていくかというのは大きな課題です。それに、ニーズはたくさんあるようですが、まだまだ「歯医者さんが自宅に来てくれるとは思わなかった」とおっしゃる方も少なくありません。通院が難しいという場合、往診という手段もあるのだということをもっと広めていければと思いますね。往診の話ばかりになってしまいましたが、外来についても、これまでのように治療方法をできるだけわかりやすくお話しして、患者さんのご希望に沿った治療ができるように心がけていきたいです。患者さんにとって来院しやすく、気軽に受診できる町医者でありたいと思っていますので、何でも遠慮なくご相談いただけたらうれしいですね。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細