大橋歯科医院

大橋歯科医院

大橋 正昭院長

27282

自分の歯で食べられることが基本

―歯の大切さについての先生のお考えをお教えください。

一生自分の歯で食べられることが基本だと思います。歯が悪くなって、それができなくなったときに、いかにきちんと食べられるようにしていくか、ということが大事です。まずは、できるだけ自分の歯を残すようにすることが第一ですが、それが不可能な場合があります。例えば、歯周病が進んだ場合や、ほかの疾患などで歯を失ってしまったりした場合、治療をして噛めるようにすることはできます。しかし、基本は生まれた時から持っている自分の歯を使い続けていくことが理想です。もちろん、治療しないで放置しておくということではなく、そのためには早期発見、早期治療が重要になってくると思います。虫歯の場合も、早いうちに治療して虫歯が進行しないようにすることが大切です。

―院内感染については、どのように対処されていますか?

私自身は、東京都歯科医師会の公衆衛生の委員を務めていたときに、感染予防の啓発活動に力をいれていました。器具の滅菌から使うものすべての消毒まできちっとやっています。院内感染するようでは困るので、それは当たり前のことです。歯の治療をすることによって感染する、ということはとても考えられないことです。感染予防は、歯科医師にとって原則だと思います。当たり前のことを、当たり前にできないといけません。患者さんが安心して、納得できるものでないといけないのです。

―治療で患者さんに納得してもらうために、どんな工夫をしていますか?

患者さんは自分の口の中が、普通は見えないので、ちゃんと見せて、それで説明しています。鏡で見せるのが、本人は一番はっきり見えます。それから必要に応じて、口腔内写真を撮って、画像で見せています。私など歯科医師に質問しづらいという患者さんもいるのですが、歯科衛生士さんには言いやすいようです。定期検診のときに歯科衛生士に患者さんがいろいろ言ってきて、それが私のところに戻って来るので、そこで患者さんに納得してもらうように対応しています。当医院は、歯科衛生士実習の指定クリニックになっていますので、患者さんへの対応は安心して任せられます。医師と歯科衛生士さん、受付まで、スタッフみんなでチームワークをもって患者さんのケアをしています。スタッフはみなさん長く勤めてもらっており、結婚して、子育てしながら勤めていただいている方もいます。

記事更新日:2016/12/29

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細