全国のドクター9,008人の想いを取材
クリニック・病院 161,455件の情報を掲載(2020年2月26日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 豊島区
  4. 池袋駅
  5. 森山歯科医院
  6. 経験豊富な専門家2人の目で診るインプラント治療

経験豊富な専門家2人の目で診る
インプラント治療

森山歯科医院

(豊島区/池袋駅)

最終更新日:2019/04/15

20190410 main 20190410 main
  • 自由診療

入れ歯のように取り外す必要もなく、自分の歯のようにしっかり噛めることから、乳歯・永久歯に次ぐ「第三の歯」ともいわれるインプラント。最近は多くの歯科医院で「インプラント」の文字を見かけるが、実は歯科医師の技術や経験によって結果が大きく左右されることはあまり知られていないという。「森山歯科医院」の河岡卓之院長と妻の河岡摩矢副院長は、口腔内の外科処置を専門に行う口腔外科領域で本格的にインプラント治療を学んできた人物。同院では、難症例といわれる骨の移植や造成に対応するほか、噛み合わせを調整するため、歯列矯正を取り入れながらインプラント治療を行うことも。2人のプロフェッショナルが手がける同院ならではのインプラント治療の特色や術後のケアについて、院長に詳しく聞いた。(取材日2019年3月8日)

口腔外科診療で培った「診断力」と「技術力」で、患者に笑顔を届けるインプラント治療

Qインプラント治療を含め多くの選択肢を用意しているそうですね。
A
1

▲長期的に良好な結果を考え、患者にとってベストな治療を提案

以前、歯が折れて来院された方がいました。その場合、インプラントやブリッジをお勧めするのが一般的ですが、その方は歯並びに重なりがあったので、部分矯正を提案し、失った歯のスペースを活用して重なっていた歯を矯正した、ということがありました。インプラントには多くのメリットがありますが、それだけが唯一の選択肢とは限りません。当院では、歯の喪失がなぜ起こったか原因を考え、口腔全体を診ながら患者さんの状態を正確に診査診断した上で、一人ひとりに適した後悔のない治療方法を提案しています。そのために、インプラントや補綴はもちろん、矯正や義歯、一般歯科についても常に高いレベルの治療の提供をめざしています。

Q手術の痛みが心配です。
A
2

▲個室ユニットでプライバシーに配慮。時間をかけて治療を行う

口腔外科で多くの手術に携わってきたので、一般的に麻酔の効きにくいといわれる下顎の奥歯でも、伝達麻酔という方法でしっかり麻酔を効かせることが可能です。そもそも麻酔が効くのは当たり前のことと考えています。当院では、いかに痛くないように麻酔を効かせるかにこだわっています。また、過去に歯科治療で怖い経験をしてトラウマになってしまったというような患者さんには、静脈内鎮静法にも対応しています。簡単な麻酔でうとうとしている間に治療が終わってしまうため、「思い切って手術を受けて良かった」「もっと早く決心すれば良かった」とおっしゃる患者さんは多いですよ。

Qこちらの歯科医院でインプラント治療を受けるメリットとは?
A
20190410 3

▲機器を導入し、肉眼では見えない細部まで確認しながら治療を行う

私も副院長も口腔外科を専門としています。私は口腔外科で研鑽を積み、日本のインプラント治療のパイオニア的存在である小宮山彌太郎先生に師事した経験がありますし、副院長は東京医科歯科大学の第2口腔外科、インプラント科で学び、毎日インプラント治療に携わって数多くの症例を診てきました。基礎からしっかりインプラント治療を学んでいるので、骨の少ない方や前歯およびまったく歯のない方など難しい症例にも対応できる技術があることが、当院の強みだと自負しています。また、私と副院長の2人で治療し、歯科医師の視点でお互いにチェックを行うようにしている点も特徴。判断に間違いがないように、専門家2人の目で確認しているのです。

Q「インプラント不可」と診断されたケースにも対応を?
A
4

▲豊富な経験を生かし、骨の移植や骨造成にも対応

他院で「骨が少ないからインプラントは入れられない。総入れ歯にするしかありません」と言われた患者さんに、骨を増量してインプラントを入れることができたケースもあります。最近はインプラントを扱う歯科医院は増えてきていますが、難症例といわれる骨の移植や骨造成に対応できる歯科医院は少ないと思います。私たちのように専門的に学んできた者からすると、インプラント治療は、原理原則に忠実に行えば、不安なく行うことのできる治療法です。長期的に良い結果が期待でき、満足度が高い治療法だろうと感じています。セカンドオピニオンも受けつけておりますので、インプラント不可と言われた方も、諦める前にぜひ一度ご相談ください。

Qインプラントを長持ちさせるための取り組みについて伺います。
A
20190410 5

▲インプラント治療後のメンテナンスも、担当の歯科医師が行う

当院では成人矯正も取り入れて噛み合わせを調整した上で、掃除のしやすさを考慮しながらインプラント治療を行います。しかし、どんなに最高の治療を施しても、周りの骨が駄目になってしまったら使い物になりません。そこで、インプラントが入った後も、歯科衛生士ではなく、歯科医師である私と副院長がブラッシングやプラークコントロールなどのケアを行っています。インプラントを長持ちさせるためにも、埋入して終わりではなく、その後10年も20年も長く良い状態を維持させていくのが私たちの役目です。汚れが付着していないか、噛み合わせがうまくいっているか、歯肉炎や歯周病が進行していないかなど、責任を持ってサポートしていきます。

ドクターからのメッセージ

河岡 卓之院長

実は私の両親もインプラント治療を行っているため、患者さんの悩みや不安は決して他人事ではありません。今はセカンドオピニオンが当たり前の時代です。当院はインプラントだけでなく、さまざまな歯科治療に通じておりますので、できるだけ負担の少ない、一人ひとりの患者さんに合った治療法を提案させていただくことが可能です。些細なことでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント/1本約20万円~、成人矯正/12万5000円~

Access