池袋PSクリニック

池袋PSクリニック

中原 まり院長

26172   ps

どんな些細なこだわりも共有して、患者の想いに応える

―仕事のやりがいはどこにありますか?

人が前向きに生きるきっかけに、または支えになれるところです。以前、ある20代女性のリストカットの痕を修正する手術をしたところ、「先生のおかげで新しい人生を始められます」と涙ながらに手を握って感謝されました。手術自体はわずか20分のことでしたが、その20分で彼女の心の重荷が消え、周囲からの刺さるような視線がなくなり、しっかり生きていこうと思えたそうです。「形成外科を選んでよかった。私は命を救う医師ではなく、生きる喜びを支える医師なんだ」と改めて実感した瞬間でした。

―今後の展望をお聞かせください。

患者さんがリラックスできる雰囲気づくりをこれからも続けたいと思います。ドクターと面と向かうと何だか緊張してしまって、長く話したり、込み入ったことを聞いたりしてはいけないような気になるものですから。クリニックに行くというだけで痛そう、怖いと感じる方もいるので、なるべく痛みの少ない治療もめざしています。実は私自身が痛みに弱く、採血の注射すら苦手なほどで。だからあのチクッというのも感じずに済むよう、シールタイプやクリームタイプのプレ麻酔をご準備しています。患者さんの心理的ハードルを取り除いて、いろんな年齢層の女性、男性に信頼して通っていただけるクリニックとして成長していきたいですね。

―読者へのメッセージをお願いします。

たとえば、朝起きて目が腫れているだけで気分が沈んだりしませんか? 1日が楽しくなくなったり、人の視線を避けて過ごすようになったり。それってもったいないと思うんです。せっかく毎日生きているのに。自分が気になる部分を、ほんの少し修正してあげるだけで、気持ちも人生までも明るくなるんですよ。特に外見に関しては、他人には些細なことでも、本人にとっては大きな悩みだったりしますから、私たちも自分のことのように患者さんの気持ちに寄り添って、ちいさなこだわりを共有して一緒に頑張りたいと思っています。小さなほくろでも、しみでも、どんなことでも大丈夫。1人で悩まず気軽に相談にいらしてください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細