日本医科大学付属病院

日本医科大学付属病院

汲田 伸一郎院長
頼れるドクター掲載中

99999

―救急医療も、より一層充実した体制で取り組まれると聞きました。

当院は救命救急センターの先駆け的病院。高度救命救急センターの充実も新病院の重点項目の一つです。重症部門を一元化することで60床を確保しているほか、内科的カテーテル治療と外科的手術が同時に行えるハイブリッド手術室など先進の手術室21室、災害時などを想定したヘリポートも装備。さらに13の処置室、15床の専用病床を持つ総合診療部門と合わせ、24時間体制で救急対応を行います。総合診療部門は各診療科から後期研修医が配置されており、どこにかかったらいいかわからない症状のときに最適な診療科を紹介してくれる、いわば内科的な救急。どの時間帯も患者さんをお断りしないことを基本としています。このほか心臓救急専門ホットラインや脳卒中ホットラインといった、連携病院・診療所の医師と結ぶ24時間対応のホットラインも運用中。一刻を争う血栓溶解療法なども、的確な診断でスピーディーな治療を可能にしています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access