千葉医院

千葉医院

千葉隆院長

頼れるドクター

Icon new

医院からのお知らせ

[2018/07/30 18:42 更新]

■夏休みのお知らせ
8月20日(月)~8月25日(土)まで休診

■内科診療時間変更のお知らせ
内科医菅原博子の健康上の理由により、内科診療時間を短縮させていただきます。
【月・水・金】午前9:00~12:00 午後4:00~5:30
【火・土】午前9:00~12:00 午後休診
【木・日・祝】一日休診
患者様には大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
※8月27日(月)より通常診療となります。

今年は夏だというのにインフルエンザや、百日咳、溶連菌感染症、アデノウィルス感染症などで来院なさる患者さんがいつもより多いです。背景にはこの気候変動もありそうで、「暑くなってから息苦しい」などの訴えも多く見られます。疲れをためない、涼しく過ごすことで体力消耗を防ぐことや、下記の症状にもお気を付けください!

■熱中症
~熱中症対策~
1.十分な水分補給や飲めない場合には点滴が必要な場合もあります。
2.日陰や涼しい部屋での安静です。熱がある際には、衣類を脱がせ冷たいタオルで体を拭いて皮膚を濡れた状態にし自然に乾かして冷却しますが、高熱の際には速やかに受診しましょう。

■耳・鼻と中耳炎
耳から水が入ることは中耳炎発病にさほど心配はございません。耳垢は多くの場合、自然に排出されますが、中には耳垢が外耳道に固着して排出されない患者様もおり、中耳炎は鼓膜の状態を観察することが必要です。また、鼻づまりがあるとプールで潜った際に中耳腔が陰圧になりやすく、鼻すすりによって細菌が中耳腔に侵入することがあり、 いずれも中耳炎の原因になりますので、早めの耳・鼻のチェックをお勧めします。

■その他
厚生労働省より「抗微生物薬適正使用の手引き」が発表され、本年4月から、急性気道感染症(風邪、急性鼻副鼻腔炎、急性咽頭炎、急性気管支炎)と急性下痢症の患者様が初診来院時に、抗菌薬の投薬が不必要と診断した場合は、小児科ではその旨を患者様に初診時に御説明し、文書としてお渡しすることとなりました。当然ながら、抗菌薬の投薬の有無について、患者様の御希望も充分に考慮致しますので、診察時にお気軽に御相談下さいますよう、お願い申し上げます。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細