ウテツ・デンタルクリニック

ウテツ・デンタルクリニック

打越 訓 院長

頼れるドクター

25542 df 1 main 1346719751

治療の時間や期間を短くして、患者の負担を減らしていきたい

―趣味についてお伺いしたいのですが。

ゴルフが一番好きなんですが、音楽など芸術分野にも興味があります。学生時代にクラシック音楽を専攻していた家内の影響もありまして、最初はオペラを観ましたがこれは言葉を理解しようと思ったら難しくて。それで今度はバレエを観たらこれが面白かったんです。バレエが芸術に興味を持ったきっかけですね。最近ではオーケストラやピアノのリサイタル、歌舞伎も楽しむようになりました。芸術分野で活躍している人もそうですが、才能があって、それを生かして職業としている人達に魅力を感じます。それに華やかな舞台でもそれは一人では成立しないものばかりですよね。そこにはいろいろな人の協力があるわけで、縁の下の力持ちとなって支えている人たちも含めて舞台全部を観たいという思いがあります。治療している時は基本的に一人でも、歯科医も自分だけでは出来ません。スタッフとともに協力しながら患者さんに良い医療を提供するという意味では、どこか通じるものがあるかもしれません。

―健康管理などで実践されていることはございますか。

今は体力がないのでゴルフしかしていませんが、平均年齢が僕よりちょっと上くらいの野球チームにも入ってますよ。開業してからはあまり参加出来ていないんですけどね。あとこれは健康管理といえるのか分かりませんが、クリニックの休診日である第1と第3土曜日に他のクリニックで診療しています。7、8年くらい前から毎週土曜日だけ勤務していた医院なんですが、そこの院長に月2回でもいいから引き続き来てくれと言われまして。自分でも開業しましたし、最初のうちだけ手伝って、そのうち後任のドクターも入るだろうなんて考えていたのですが、開業してみるととかく自分だけの世界になりがちなんですよね。だからたまに他のところで診療するとリフレッシュにもなっていいな、なんて思って今も続けています。診療については、当たり前のことではありますが、良い治療をしたいですよね。いろいろな患者さんがいらっしゃいますから、中には難しい技術や手の込んだ治療を必要とする症状もあります。しかし、どんな状況でも患者さんのために最善を尽くすこと。これは最初から変わらず、一貫してやってきていることです。

―読者へのメッセージをお願いします。

ここでの治療は時間、期間をできるだけ短くすることを心がけています。治療が長引けば、何度も足を運ばなければいけないので、患者さんにも負担になります。難しい治療を難しくやるのはわかりやすいのですが、それをさらっと簡単にやるのは意外と大変なことなんです。そういったことは患者さんには伝わりにくいので、ちょっと悔しいところでもありますが(笑)、ただ、わかってくれる方もたくさんいらっしゃって、そうした患者さんがついてきてくださってるんだと思うんですよね。ここには3台の診療ユニットを設置してありますが、3台それぞれ形や大きさが違うんです。患者さんは体格のいい方もいればお子さんもいますから、体型などに合わせて選べるようにと考えて導入しました。患者さんも座ってみてから「あ、今日は違う椅子だね」と言ってくださる方もいますし、気分なども変わると思います。あと、僕は患者さんに対してけっして怒ったりはしないので、安心してください。皆さん、痛くて治療に来られるのに、怒られたりしたらイヤでしょう。ただでさえ歯医者へ行くのは怖いというイメージがあると思うので、これからも患者さんには笑顔で接するようにしたいと思っています。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細