五反田ファインクリニック

五反田ファインクリニック

金子 賢 院長

頼れるドクター

24006 df 1 main 1384252690

様々な検査メニューを取り揃え、患者に健康の重要性を啓蒙

―「こんな人は内視鏡検査を受けるべき!」という目安はありますか?

お腹や胃が多少痛くても、「わざわざ病院に行くほどではない」と我慢している方も多いと思います。確かに大きな病気や異常を抱えていなくても、ストレスや疲労等で一時的に不調を感じることはあるでしょう。しかし、その状態がいつまでも改善されずに継続するようでしたら要注意です。なるべく早めにクリニックで検査を受けてください。検査を受けて「何も異常がない」と分かっただけで気持ちが楽になって、お腹や胃の痛みが改善される患者さんもいますので、検査を受けて決して損はありませんよ。

―先生は病気の予防にも力を注いでいるそうですね。

病気になった患者さんを治療する専門制の高い病院はいくらでもありますから、私は患者さんが病気にならないように見守る“かかりつけ医”になれればと思っています。病気の治療だけではなく、患者さんの生活習慣などをヒアリングして、必要に応じて改善指導なども行うようにしています。病気の予防は患者さん自身に自覚を持っていただくことが非常に大切ですから、内視鏡検査に加えて多彩な検査メニューを取り揃えています。「会社の健康診断だけでは不安」という方のために血液検査等の項目を増やした「生活習慣病・基本コース」や、頚動脈エコー・動脈硬化測定・中心血圧測定などで目に見えない動脈硬化を徹底的にチェックする「生活習慣病・動脈硬化重点コース」などを用意しております。一人で検査を受けるのは心細いという方には、家族や友人と一緒に受けると料金がお得になるペア割引などもおすすめです。こういった検査を受けることが、自分の健康を改めて見直すきっかけになってくれれば嬉しいです。

―最近特に気をつけて欲しい生活習慣病はありますか?

若い女性を中心に、便秘の症状を訴える患者さんが増えています。世の中には「便秘は病気ではない」と思っている方も多いようですが、便秘は想像以上に様々なトラブルの原因となります。当クリニックでも「胃の痛みがひどくて胃薬をずっと服用していたけれど、全く良くならない」と悩んでいた患者さんが、検査をしたら実は便秘が原因だったというケースも非常に多いんですよ。自分は便秘ではないと思っていても、クリニックでレントゲンを撮ったり触診をしてみると、実は便が詰まっているということもあります。早い方ですと2週間ほど内服治療を行えば便秘が改善されることもありますので、悩んでいる方は一度クリニックで相談をしてみてはいかがでしょうか。

記事更新日:2017/07/18


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細