橋本歯科クリニック青山

橋本歯科クリニック青山

橋本一慶院長

医療トピックス

体に負担がかかりにくく
自然な噛み心地が特長のインプラント治療

橋本歯科クリニック青山

自由診療

23354 mt 1 title 1453193906

近年、歯を失った際の治療法として注目度が高まってきているインプラント治療。しかし、いまだに誤った知識や、高額である、危険だといったネガティブなイメージを持つ人も少なくない。そこで、インプラント治療に詳しい「橋本歯科クリニック青山」の橋本一慶院長に、治療のメリットとデメリット、また、同院が力を入れているほとんど痛みのない、体に負担をかけにくいインプラント治療についても聞いた。(取材日2015年12月1日)

健康な歯を傷つけずに治療でき、自分の歯のように咀嚼(そしゃく)できることが、インプラント治療の強み

歯を失った時の選択肢にはどのような方法がありますか?

23354 mt 1 q1 1453193906 ▲歯を失ったときにはじっくりとカウンセリングを行うことが重要 歯がなかったり、歯が残せない場合の治療法として、インプラント治療、入れ歯、ブリッジの3パターンがあります。それぞれの治療法にメリットとデメリットがあるため、事前にしっかりカウンセリングをして選んでいただきたいですね。入れ歯やブリッジは比較的短期間で治療できるのがメリットですが、入れ歯にすると、噛む力が1/3くらいまで衰えてしまいます。ブリッジは歯と歯の間を埋める治療法のため、両隣の歯を削る必要が出てきます。インプランは入れ歯よりも自然の歯に近い咀嚼機能が期待できますし、基本的に歯がなくなった部分のみを補修するため、隣の健康な歯を削る必要もありません。

インプラント治療のメリットとデメリットを教えてください。

23354 mt 1 q2 1453193906 ▲橋本院長はインプラント治療においてさまざまな研鑽を積んできた インプラント治療は人工歯根を埋め込み、歯を新しく作って自然の状態まで回復させる治療法です。メリットとしては、見た目的にも本物の歯と変わらず、審美的要素もあり、長持ちすることです。また、取り外す必要がなく、自分の歯のように自然に噛めるため、失った歯が多い場合でも咀嚼力の回復が期待できます。デメリットとしては、人工歯根を埋め込む外科手術が必要になるため、全身疾患にかかっていると施術できないことがあります。また、骨となじむまでにある程度の期間が必要となること、他の治療法に比べるとコストがかかってくることです。当院のインプラント治療の目安は、1本あたり税抜35万円〜となっております。

インプラントはどのような構造になっているのですか?

23354 mt 1 q3 1453193906 ▲診断には検査も欠かせない インプラントは基本的に、骨に埋めるインプラント体、冠をかぶせるためのアバットメント(土台)、最終的な歯の冠である上部構造(被せもの)で成り立っています。 歯の根っこの部分にあたるインプラント体は、体に馴染みやすいチタンでできています。当院では主に、チタンの上にハイドロキシアパタイト(HA)がコーテイングされているインプラントを使用しています。HAは歯や骨の主成分と似ているため、施術後に骨に定着しやすい。そのため、インプラント治療で最も重要となる骨とインプラントの結合を強固に促進でき、治療期間を短くすることができます。

インプラント治療の流れを教えてください。

                   4  ▲「身体への負担が少ない、低侵襲な手術を心がけている」と院長 当院では、安全で体に負担のかからないインプラント治療を心がけています。そのために、まず歯科用CTの撮影を行っています。CTを撮影することにより、術前の骨や歯の状態が正確に把握できるからです。インプラントには太さや形状など、さまざまな種類があり、患者さんの骨や歯の状態に合わせて、最適なインプラントを決定します。手術の際には口の中を消毒し、インプラント体と呼ばれる人工歯根を歯茎の中に埋め込みます。この状態でしばらく骨と馴染ませて、インプラントが安定したら仮歯を作ります。仮歯で実際に噛んでみて、問題がなければ、歯茎を安定させて、最終的に歯を入れます。

インプラント治療でこだわっていることは?

23354 mt 1 q5 1453193906 ▲治療後のメンテナンスを見据えると、駅近で通いやすい立地が魅力 インプラント治療は長期間かかるイメージがあると思いますが、当院ではなるべく期間を短くできるように、HAコーティングのものを使用します。また、歯がない状態では日常生活に支障が出てくるため、入れ歯ではなく仮歯で噛み合わせを作って噛める状態にします。インプラントが馴染むまではある程度期間がかかりますが、早い段階で仮歯を作るため、不自由なく食事がとれるようになります。また、オペの際に歯茎を大きく開けると、歯茎の治りが遅く腫れや痛みの原因となるため、最小限の切開にとどめているほか、なるべく1回のオペで仕上げるようにしています。安全で体に負担がかかりにくく、短い期間でのインプラント治療が当院の強みですね。

料金の目安

1本35万円~(税抜)

ドクターからのメッセージ

橋本一慶院長

歯を失ってしまっても、自分の歯のように自然に噛めるのがインプラント治療の魅力です。歯が欠損してしまった、虫歯や歯周病が進行して歯が保存不可能になった、入れ歯が合わなくなったなど、さまざまなケースに応じて、しっかりとカウンセリングをした後にインプラント治療を行っています。「価格が高くて怖い」というイメージがあるかもしれませんが、当院ではカウンセリングを重ね、期間や費用などを納得いただいた上で、施術しています。CT撮影で術前の審査診断を行い、安全性も十分考慮しています。インプラント治療に興味がある方や、他の方法では改善がみられないなど、歯でお困りの方は、ぜひ気軽に相談しに来てほしいですね。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細