武蔵小杉デンタルクリニック

宮尾昌祥 院長

23346 df 1 main 1360302620

患者目線から生まれたトリプル説明法が高い満足度の秘密

―クリニックの特徴を教えてください。

歯科用CTを完備しており、これまでのエックス線では把握することができなかった3次元での診断が可能です。立体的に見ることで、口腔内の重要な組織や血管・神経の位置が正確に把握できるので、インプラントなどの最先端治療はもちろん、歯周病や根っこの治療、親知らずの抜歯などにおいても、より正確で安心な治療・診断ができます。また、虫歯や歯周病、噛み合わせの治療については、「正確な根拠に基づいた歯科治療(EBM)」の実践を徹底しています。例えば、悪くなってしまった神経を無理にでも残すような治療法もありますが、神経を残したためにかえって他の歯に悪影響を及ぼす場合もあります。もちろん、基本は残す方向で治療しますが、取り除いた方がよいと判断した場合は、その判断の根拠をきっちりご説明し、納得していただいた上で治療に入ります。このように、いろいろな選択肢や可能性を考慮しながら、患者さんにとって最善の治療を提案していくのが当院の特徴です。

―患者さんと接する時に気をつけていることは何ですか?

どんな治療をされているのか不安を感じることがないように、3段階の説明で丁寧にお話しすることを心がけています。ただ口頭で説明するだけでなく、虫歯や歯周病の進行具合やこれからどのような治療を行うのか、一連の治療の流れについて、アニメーションソフトを用い画像でご説明します。また、口腔内カメラで撮影したご自身のお口の中の写真をお見せします。言葉だけではよくわからないことも、画像を使うことで理解が深まると思うんですよね。さらに、患者さんの「お口の診断手帳」を作成し、お帰りの際にお渡ししています。ここには患者さんの虫歯の進行状態が図で表示されているほか、磨き残しが一目でわかる「歯の汚れ診断」や、歯茎の健康状態を表す「歯周診断書」などが明記されており、ご自宅に帰ってから、ご覧いただくことができます。歯科治療というのは、患者さんにはなかなか理解しにくいものですから、当院では患者さんの視点に立ち、“わかりやすさ”を追求した説明を行っています。少しでも不明な点があれば、どんな些細なことでも気軽にご相談ください。

―平日は夜8時まで、土曜日も診察されていらっしゃいますが。

共働きの方も多いので、平日はゆっくり歯科医院に通う時間のない方もいらっしゃいます。夜8時まで診察可能であれば、会社帰りに来ていただくことも可能でしょう。土曜も夕方5時まで診察していますので、予約をいただければお待たせすることなく、しっかり治療を受けていただくことができます。患者さんの中には、「じっくり時間をかけてきれいに治したい」方もいれば、「1回の治療時間をなるべく短くしたい」「1回にかかる時間は長くても、なるべく短期間で終わらせたい」という方もいらっしゃいます。患者さんの要望にはできる限り臨機応変に対応し、それぞれのニーズに合った治療を提供できるクリニックでありたいですね。もし治療が高額になりそうな場合には、あらかじめ見積もり書を発行し、ご納得いただいた上で治療を進めますのでご安心ください。



Access