なつぼり歯科クリニック

夏堀祥二郎 院長

22767 df 1 main 1414396280

学生時代のアルバイト経験で培われた気さくな人柄

―子育て世代の30〜40代にも、アドバイスをお願いします。


人それぞれに違って年齢だけで一概にいえませんが、それまで平気だった歯周病が進行しやすくなるのが、30〜40代です。痛みもなく静かに進行する、これまでと違うタイプの病気にかかり始める節目なんですね。久しぶりに歯科医院に行ってみたら、知らない間に歯周病が進んでいて、すでに改善は難しく、現状維持するしかなくなっている場合も多々あります。ですから自覚症状がなくても、定期的に通院してメンテナンスができる歯科医院を見つけることが大切です。これまで通っているところで不安なら、セカンドオピニオンをもらいにほかのクリニックに行ってみるのもいいかもしれません。と言っても、当院でのかかりつけの患者さんがよそへ行ってしまうとそれなりにショックなんですが(笑)。それでもまた戻ってきてもらえると、とてもうれしいし、初心を思い出します。当院では、患者さんにどんどん質問していただいて、きちんと自分の疑問を解決してほしいですね。とくに、歯科医院が苦手な方には是非来ていただきたいと思ってます。

―気さくなお人柄の秘密を教えてください。


この性格は、学生時代に懸命にアルバイトしていたおかげかもしれません(笑)。うちの父は「小遣いが要るなら、自分で働いて稼げ」という方針でした。歯科医師になるために学費面で迷惑をかけていたこともあり、特に大学在学中は、必要なお金はガソリンスタンドや接客業などのアルバイトで稼ぎました。人を相手に働く経験をたっぷり積んできたので、病院実習で初めて患者さんと接したときも、あまり緊張しないで話せたんですね。それでも、働き始めてから自分に必要な知識や技術がどんどん見えてくるもので、卒業後もかなり頑張って勉強しましたね。

―休日はどのようにリフレッシュされていますか?


昔から模型を作るのが好きだった影響か、中古自動車をレストアするのが趣味です。古物商免許も持っているので、休診日の朝はツナギを着てオークションに出かけたりします。自宅のガレージには、ジャッキやコンプレッサーが並び、まるで自動車整備工場みたいになっています。昔の国産車が好きで、セリカオープン、グロリアワゴンはもう10数台作りましたね。基本的に作ることが楽しいので、しばらく乗ったら売って、それを元手にまた次の中古車を買うという繰り返しなんです。際限がないので、さすがに最近はほかの趣味を作ろうと考えているところなんですが、たぶんやめられないでしょうね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細