山田歯科成瀬クリニック

山田歯科成瀬クリニック

山田潔院長

医療トピックス

歯周病患者に対する
インプラント治療と矯正治療のポイント

山田歯科成瀬クリニック

自由診療

歯並びを治すための矯正治療や、抜けてしまった歯の代わりをつとめるインプラントは他の治療と比べても安全性や長持ちするかが気になるところ。しかし、「あらゆる歯科治療において、まず取り組むべきは歯周病治療」と山田潔院長は話す。日本歯周病学会専門医・指導医として豊富な歯周病治療経験を有しながら、現在もたゆまぬ研鑽と設備の充実を続ける山田院長は、歯周病の専門医療のみならず、インプラントや矯正治療も多く手掛けてきた。そんな山田先生のもとには他院で治療が難しいと判断された歯周病患者も訪れる。歯周病治療に力を注ぐ理由と、インプラントや矯正治療との関係性を訊いた。(取材日2016年4月18日)

インプラント・矯正治療を行う際にも、土台となるのは歯周病治療

歯周病に関して専門治療を求められる方も多いとか。

 ▲重度の歯周病は専門的な治療や生活習慣の改善が不可欠 かかりつけの歯科クリニックで歯周病と診断されたものの、具体的な治療の提案がなく不安に感じた人や、治療したけれど期待している結果を得られなかった方が数多く相談に訪れています。最近では医科からの紹介も多いです。心臓血管疾患や糖尿病の治療のために、口腔ケアを依頼されるケースもあります。歯周病と一言にいっても、一般的な進行の遅い歯周病の他に、進行が速く、なおかつ若年層にみられる侵襲性歯周炎という病気があります。この場合外科手術を必要とする場合もあるので、一般の歯科医院では対処できず、もともと歯周病が専門である私のもとに紹介されてきます。

歯周病治療の難しさは何でしょうか?

 ▲毎回検査し、治療がどれほど進んでいるかを把握してくれる 歯周病は糖尿病との関係が知られるようになった他、心臓や脳の血管疾患、誤嚥性肺炎の原因となることが明らかになっています。今日では再生療法や内科的療法など選択肢も増えました。しかし、歯周病の難しさはたとえ同じ治療を施したとしても患者さん一人ひとりの体質によって治りやすさや病気の進行スピードが異なることです。このことは私も治療に入る前によく患者さんにご理解いただくよう説明しています。また、患者さんご自身のケアも治療そのものと同じくらい重要です。歯周病も感染症ですから薬剤(内科的療法)で治すことは可能です。しかし、ただ薬をまくのではなく、こびりついた歯垢を除去できるか否かが大切なのです。

こちらではインプラント治療の高度な設備を備えていますね。

3 ▲生涯にわたって残る治療のために、検査設備も万全の体制 インプラント治療は歯を失った人が受ける治療ですが、歯を失う一番の原因がまさに歯周病です。そして、歯周病菌が一本だけに感染しているということはまずありません。その方は歯茎にまだ歯周病を抱えていることになります。そんな歯茎にインプラントを埋入すればインプラント歯周炎を引き起こし、そのインプラントは駄目になってしまいます。まずは残存歯が5年後、10年後もきちんと残すことができる状態なのかを判断し、他の歯を残せそうにないのであれば、それを踏まえてインプラントの計画を立てなければなりません。そして、インプラント埋入後も患者さんとともにメンテナンスしていくことが肝心です。

同じく矯正治療も行っていますね

4 ▲矯正治療にも力を注ぐ 歯周病が進むと歯を支える骨が無くなり、歯が移動するので見た目の変化も大きいです。かといって歯を抜くわけにもいかず矯正治療を求められます。しかし、歯周病の治療を先にしっかりやらなければ矯正治療の効果は得られません。歯列矯正は、第一大臼歯(一番大きな奥歯)が動かないことを前提に、他の歯を引っ張って治療するもの。第一大臼歯自体が動いてしまうような状態では治療をはじめられません。矯正専門医はひどい歯周病の治療はできませんから、他の歯科医師に依頼します。しかしその状況では引き受け手となる歯科医師が少なく、治療を諦めざるを得ない人が少なからずいらっしゃいます。そんな方も救えるよう矯正治療も行っています。

歯周病に留まらず、様々な分野に精通しているんですね

 ▲個別具体的な病気だからこそ、経験豊富な歯科医師が頼もしい そうですね。設備面でも当院は正しい診断のため歯科用CTを導入したり、しっかりとした治療を行うためのマイクロスコープを使っています。インプラント治療に関してはガイドシステムも使い、安全性にこだわっています。ただ、インプラントや矯正治療の結果を良くし、一生にわたって使っていただくためには土台となる歯茎の健康が必要不可欠です。ですので、当院でははじめに歯周病治療を完了させます。そのために口腔ケアを指導したり、歯周病の原因となる喫煙をやめていただいています。治療やケアのモチベーションを維持していただけるよう、毎回の診療で歯周病のレベルを検査し、治療の進み具合を具体的に示すようにしています。

料金の目安

インプラント1本40万円から、矯正治療80万円から、歯周組織再生療法13万円から

ドクターからのメッセージ

山田潔院長

歯周病治療に特化した歯科クリニックがあることと、歯周病が全身の健康に大いに関係していることを知ってほしいです。歯科治療で、どんな治療を行うにしても、歯周病治療が基礎としてあることをお伝えしたいですね。当院ではマイクロスコープ、レーザー、インプラントガイドシステムなどさまざまな設備を導入しています。これらは患者さんのためであるとともに、若手医師の育成のためという思いもあります。私1人で診療できる患者さんの数は限られていますから、このクリニックで考え方や技術を身につけた若手歯科医師が、いつか各地に歯周病治療センターを作り、多くの患者さんを健康にしてほしいと思っています。

記事更新日:2016/08/18
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細