全国のドクター9,511人の想いを取材
クリニック・病院 160,459件の情報を掲載(2022年10月06日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 葛飾区
  4. 金町駅
  5. 葛飾にいじゅくクリニック
  6. 健康管理の窓口としての役割を担う幅広く診療できるクリニック

健康管理の窓口としての役割を担う
幅広く診療できるクリニック

葛飾にいじゅくクリニック

(葛飾区/金町駅)

最終更新日:2022/04/15

Main Main
  • 保険診療

急な発熱や体の痛みなど体調に異変を感じて医師の診察を受けたいとき、症状に応じていったい何科を受診すべきなのか、病院と診療所のどちらを選ぶべきか、判断に迷ってしまう人も多いのではないだろうか。葛飾区の「葛飾にいじゅくクリニック」は、風邪や腹痛といったよくある不調から、生活習慣病、喘息、皮膚疾患、健診や予防接種に至るまで、初期診療の入り口として幅広い診療に対応している。特定の領域に特化した専門的な治療ではなく、体の不調についてなんでも気軽に相談できるスタイルのクリニックの魅力と、同院ならではの取り組みについて、院長の大賀貴文先生に詳しく聞いた。

(取材日2022年3月29日)

不調の種類を問わず気軽に受診でき、早期に必要な治療への道筋をつけることが可能

Qこちらではどのような診療を行っているのでしょうか?
A
20220415 1

▲受付は明るく親切な対応で患者を迎えてくれる

一般的な風邪症状や腹痛、頭痛といった不調のほか、高血圧、糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病を含め、内科全般と皮膚科の診療を行っています。院内にエックス線撮影装置や超音波、心電図のほか、肺機能を測定するスパイロメーターや動脈硬化を調べる検査機器などもそろえているので、初期診療に必要な検査にも対応可能です。また皮膚疾患については、私のほか、非常勤の皮膚科を専門とする女性医師による診療を受けられる体制も整えています。

Q幅広い診療ができるクリニックの魅力はどんな点にありますか?
A
20220415 2

▲必要な検査を行い、患者の症状を見極めていく

通常は症状に応じて受診すべき医療機関を考えて決めていると思いますが、一般の方がそうした判断をするのは難しいことです。その点、当院のように幅広く診療しているクリニックなら、とりあえず来院していただければ専門家の立場で症状を見極め、必要な検査をした上で、治療に向けた道筋を早期につけることができます。地域にある「健康管理の最初の入り口」と言ったらわかりやすいでしょうか。症状によって専門医療機関での治療が必要となる場合もありますので、東京慈恵会医科大学葛飾医療センター、東部地域病院など地域の大学病院や基幹病院をはじめ、私の母校である東京大学医学部附属病院などとも病診連携の体制を整えています。

Qどのような症状の時に受診するのが良いですか?
A
3

▲落ち着いた雰囲気の中、診療までの時間を過ごすことができる

つらい症状を我慢することなく、できるだけ早めに受診していただきたいです。不調を感じるということは、何らか体の中で異変が起こっているサインですし、その一方で自覚症状がないまま進行する病気も多く存在します。また特に若い世代の場合は、何か不調がなければ取り立てて健康に目を向ける機会はないものですが、健診の機会などを活用して積極的に受診して、自分の体の状態の把握に努めるとともに、気軽に受診できるかかりつけクリニックを見つけておくことが大切です。

Q先生の専門は消化器内科だそうですね。
A
20220415 4

▲症状を見極め、治療に向けた道筋を早期につけることができる

そうですね。当院では通常、専門の枠にとらわれずに診療を行っていますが、消化器内科の専門性という意味では、健診や各種検査を通じて、胃潰瘍や胃がん、逆流性食道炎といった消化器系の疾患については特に、早期発見、早期治療につなげられることが強みでもあります。また、糖尿病や高血圧症、脂質異常症といった生活習慣病のフォローにも、開業以来積極的に取り組んでいます。こうした慢性疾患は食事や運動を含めた生活面の改善を図りながら、継続的に進めていく治療ですから、お一人お一人の状態に合わせた具体的なアドバイスで療養をサポートしています。

Q管理栄養士による栄養相談も取り入れているそうですね。
A
5

▲治療は検査や薬だけではなく、患者の日頃の食生活も重要となる

病気の治療には薬だけでなく、患者さんの日頃の食生活も重要です。病気の有無に関わらず、多くの方はどんな食生活が健康に良いのか、知識としてわかっていてもなかなか実行に移せないものですからね。そこで当院では、在籍する管理栄養士2人が、生活習慣病の治療中の患者さんを中心に、日々の食事の内容について詳しくヒアリングして食生活の問題点を改善し、一人ひとりに適した食事指導に力を注いでいます。生活習慣病の方は、食べることに興味が強い方が多く、食事制限を苦痛に感じがちですが、そこは栄養士の腕の見せどころ。調理法や食べるタイミングなど、取り入れやすい代替案を紹介しています。

ドクターからのメッセージ

大賀 貴文院長

当院は開業から1年半が経過し、少しずつこの葛飾区の地域住民の皆さんに認知していただけるようになってきました。折しも当院の開業時期が新型コロナウイルスの感染拡大のタイミングと重なり、多くの方が発熱時にかかれる医療機関を探していた中で、発熱症状のある患者さんの診療や、ワクチン接種への対応を行ったことをきっかけに、当院とご縁ができた患者さんも多くいらっしゃいます。当院は仕事や子育て、介護などで日々忙しい皆さんが利用しやすいクリニックをめざして幅広い診療に対応しています。土日も診療していますので、健康管理の最初の窓口としてぜひ一度足をお運びください。

Access