西早稲田歯科

星野太一 院長

19483 df 1 main 1329180272

かかりつけ医として、一人ひとりの患者さんと長くお付き合いしたい

―審美治療について、詳しくお聞かせください。

審美歯科とは、「白く美しい歯を実現するために、治療やケアを行うこと」です。理想とされるのは白くて美しい歯ですが、ただ色が白ければ良いかと言えば、そうでもありません。当院の審美治療では、患者さん一人ひとりに合う「白さ」を実現し、違和感のない美しさを目指します。治療方法は、比較的安価なハイブリッド型セラミックスから、金属アレルギーにも対応できるオールセラミックスまで、数種類ご用意しています。治療の前にはしっかりと説明の時間をとり、患者さんに素材の違いや価格をよく吟味していただいた上で、その方法を決定するようにしています。また、自宅でもできるホワイトニングも同時に取り入れておりますので、気軽にご相談ください。

―インプラント治療も院内で受けられるそうですね。

はい。当院では臨床経験20年以上のインプラント認定医と共に、その方に合ったインプラント治療をご提案しております。ただ、インプラントが適さない症例もありますので、さまざまなケースに対応できるように、義歯治療も行っています。失ってしまった歯を取り戻したい、でもインプラントのような手術は怖いし不安もある……という方には、義歯(入れ歯)による治療をおすすめしています。また、今の入れ歯が合わない、上手く噛めないといったご相談も常時受け付けております。通常の入れ歯の治療に比べ時間はかかりますが、患者さんとのコミュニケーションをしっかりと取り、丁寧に作業を進めます。快適な義歯、インプラントで、明るく優しい笑顔を取り戻しましょう。

―最後に、読者のみなさんにメッセージをお願いします。

医院の特徴である口臭外来を含め、みなさんの快適な生活を支えられるよう、最新の情報や技術の習得に日々努めています。かかりつけ医として、一人ひとりの患者さんと長くお付き合いできれば、これほどうれしいことはありません。そういえば先日、以前診ていた大学生の子が、何年かぶりにここを訪れてくれてね。社会人になってちょっと遠くに住むようになったんだけど、やっぱり先生に診てもらいたいと思って……と。都内にいれば、星の数ほど歯科医院はあるのに、わざわざここに顔を出しに来てくれたんです。ずっとここでやってきて良かったなと思いましたね(笑)。これからも、ここでの治療を通してたくさんの方とお会いし、みなさんのお役に立つことができるようがんばります。

記事更新日:2016/01/24

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access