全国のドクター8,959人の想いを取材
クリニック・病院 160,758件の情報を掲載(2021年9月17日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 渋谷区
  4. 渋谷駅
  5. デンタルオフィス 8 コスモルソ渋谷神南
  6. 歯や顎を本来の位置に整える健康と美しさの両立をめざす歯列矯正

歯や顎を本来の位置に整える
健康と美しさの両立をめざす歯列矯正

デンタルオフィス 8 コスモルソ渋谷神南

(渋谷区/渋谷駅)

最終更新日:2021/08/27

Top Top
  • 自由診療

「デンタルオフィス8 コスモルソ渋谷神南」の平田栄秀院長は、外から目立ちにくくアレルギーの心配もないマウスピース型装置を用いた矯正をメインに手がけている。「当院の矯正は、歯や顎を本来あるべき場所に整えるためのもの」と話す平田院長。単に見た目を整えるだけではなく、顔全体のバランスや姿勢なども考慮して矯正プランを立てている。なぜ全身まで配慮することが大切なのか、同院ではどのように診療を進めているのか。患者と日々丁寧に向き合う平田院長に話を聞いた(取材日2021年8月3日)

歯や顎を本来あるべき場所に整えていく。「歯」を臓器の一部と捉え、健康と美しさの両立をめざす歯列矯正

Qこちらでは全身のバランスまで考えて矯正をしているそうですね。
A
1

▲全身のバランスまで考え、矯正プランを立てる

当院では「歯」を体の中の一つの臓器として捉えています。その上でマウスピース型装置を使い、歯や顎を本来あるべき場所に整えていくのです。当院の考えとしては、歯を矯正するというよりも、噛み合わせを矯正するという表現が近いですね。矯正に伴う抜歯も、単に見た目やスペース確保の観点から行うわけではなく、歯が正しい位置におさまるために必要か否かで判断します。矯正というと「歯を並べるもの」というイメージかもしれませんが、当院では顔全体のバランスや姿勢なども考慮して矯正プランを立てています。

Qなぜ全身まで配慮することが大切なのでしょうか。
A
2

▲顎の位置がずれると全身のさまざまな場所に影響が出てくる

歯並びを治すことが、顔のゆがみや全身の健康状態の改善に寄与するケースも多いと考えるからです。例えば噛み合わせがずれると、顎の位置もずれてしまいます。顎の位置がずれると、頭の位置・骨格・筋肉・姿勢にも間接的に影響します。片頭痛や肩凝りに不正咬合が関係しているといわれるのはこのためです。片頭痛や肩凝りを治すために矯正を行うわけではありませんが、矯正をすることにより、歯並びが原因と考えられる不調の改善を促せたらと考えているのです。先ほども述べたとおり「歯」は臓器の一部です。見た目を整えるだけではなく、矯正で解決できることに関してはすべてアプローチしていかなくてはならないと考えています。

Qこちらではどのように矯正を進めていくのでしょうか。
A
3

▲患者の負担の少ない、3Dスキャナーを導入

まずは平均1時間30分かけてカウンセリングを行います。歯科用CTやエックス線撮影で歯や顎の状態を確認し、マウスピース型装置を使った矯正のメリット・デメリットをお伝えして質問にもしっかりお答えします。精密検査を経て矯正に進む際、顎・筋肉・噛み合わせに問題がある場合は、事前に顎の位置や噛み合わせなど、長年積もったゆがみを把握して土台をしっかり整えるという視点からアプローチすることで、その後の矯正がスムーズに進むようにしていきます。あとはマウスピース型装置を使い、動きを随時確認しながら、2~3年かけて正しい位置に歯を並べていくだけです。

Q歯をなるべく抜かない・削らない矯正というのも特徴ですね。
A
4

▲丁寧な説明を心がけている

症例によっては抜歯を行うこともあります。ですが、それは「スペースをつくりたいから」ではなく、歯があるべき場所に移動するために必要な処置だからです。同様に歯のサイズが噛み合わせに影響を及ぼすなど、不具合を改善する目的で削るケースもあります。ですが、歯が並ぶスペースがないからといって天然歯を削るようなことはしません。見た目を優先して不必要に歯を削ってしまうと、本来必要な歯と歯の適切な距離感も損なわれてしまいます。それでは歯や顎が本来あるべき場所に移動することができません。

ドクターからのメッセージ

平田 栄秀院長

矯正は時間も費用もかかります。数年間も大切な歯を預けるのですから、納得のいくクリニック選びをしてください。ポイントの一つは、その先生が丁寧かどうか。手先の器用さには個人差がありますが、それよりも真摯に対応してくれるかどうかを見極めてください。口の中を丁寧に扱っているか、良いことばかりでなくネガティブな情報も伝えてくれるか、そこが重要です。当院では歯や顎を本来あるべき場所に整え、歯の健康と美しさの両立をめざして矯正を行っています。矯正にはマウスピース型装置を用いますが、ワイヤー矯正との比較、それぞれの優れている点もお伝えしています。興味があればぜひカウンセリングにいらしてください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正/132万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access