全国のドクター9,265人の想いを取材
クリニック・病院 161,206件の情報を掲載(2020年9月21日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市昭和区
  4. 川名駅
  5. わしの歯科クリニック
  6. 費用がかかるインプラント治療のリスクやメリットの知識を得る

費用がかかるインプラント治療の
リスクやメリットの知識を得る

わしの歯科クリニック

(名古屋市昭和区/川名駅)

最終更新日:2020/09/17

Main Main
  • 自由診療

歯を失った場合、入れ歯、ブリッジ、インプラントと、治療の選択に悩む人は多い。入れ歯やブリッジに比べ、インプラント治療は自由診療であることや手術が必要であることから、一つハードルの高い治療だと考えがちだ。興味はあるけれど二の足を踏んでいるという人は、まずその特徴をよく知ることが大切。知識を得ることで不安が払拭され、新しい治療法への一歩が踏み出せる可能性が広がると同時に、自分のライフスタイルに合っているのかどうかも判断できるだろう。インプラント治療を得意とする歯科医院で長く経験を積んだ「わしの歯科クリニック」の鷲野崇院長に、インプラントの特徴やどんな治療をするのかなどを詳しく聞いた。 (取材日2019年11月12日)

歯を削らないことがインプラント治療の大きな魅力。治療前後の口腔状態のチェックが重要

Q先生が考えるインプラントの魅力について教えてください。
A
1

▲しっかり相談ができる

当院の診療方針に「歯をできるだけ削らない」というものがありますが、やはり歯を削らずに施術できることがインプラント治療の大きな魅力だと思います。歯を1本失った場合、基本的に選択肢としては入れ歯にするか、健康な両隣の歯を削ってブリッジにするか、インプラントにするかのどれかになりますが、入れ歯もブリッジも両隣の歯に負担がかかる場合があります。でも、インプラントは顎の骨に埋めた土台に人工の歯をかぶせるので、他の歯に器具を引っかけたり歯を削ったりするということはありません。また、顎の骨と土台を結合させるので、入れ歯やブリッジよりも安定感を得られやすく、噛み心地も自然に感じられるのではないかと思います。

Q歯は削らなくても顎の骨を削ることがリスクにはならないですか?
A
2

▲滅菌や技術、それぞれのクオリティを高め続ける

歯は削ってしまったら元に戻らないですが、顎の骨は削っても再生します。そこが大きな違いです。顎の骨に穴を開けて土台を埋め込むと、骨が再生しようとする力で埋め込んだ金属と結合していきます。骨折した時のような感覚ですね。そのために、手術後は、上顎なら4~6ヵ月、下顎なら2~3ヵ月の安定期間を置きます。できることなら歯は1ミリでも削らないほうがいいです。医学的な観点からすると、顎の骨を削るリスクよりも歯を削るリスクのほうが高いのではないかと考えています。

Qインプラントについて、気をつけるべきポイントはありますか?
A
3

▲最適な治療を届けるための機材も充実

施術後メンテナンスを怠ってしまうと、インプラントを支える骨が感染症で溶けてしまい、最終的にはインプラントを撤去しなければならなくなることがあります。また、天然の歯であれば噛んだ時に多少の揺れがあるので固いものを噛んでも力が分散されますが、インプラントは人工物ですから極端に固いものを噛むと歯が欠けてしまう場合があります。また、ヘビースモーカーの方は手術後の経過が良くないケースが多いことも知っておいてください。傷口が治る過程でタバコを吸うと、血管が収縮して必要な免疫細胞が送れなくなり、治りが悪くなるとされています。術後数ヵ月間の禁煙ができないならば、インプラント治療は難しいと思いますね。

Q同院でのインプラント治療の流れを教えてください。
A
4

▲丁寧な治療を受けられる

まずは、歯科用CTで検査をし、現在の状態と治療法についてカウンセリングします。手術前には、期間や費用、手術についての説明を詳しく話しますが、歯周病や虫歯がある方は、まずその治療が先になります。口の中に一つでも問題があれば、インプラントが長持ちしないので、そこは徹底して事前準備をしなければなりません。また、手術の直前には1時間かけて滅菌をします。手術は30分から1時間ぐらいで終わり、1週間後の抜歯後は数ヵ月の安定期間を置きますので、その間に歯磨きのチェックやクリーニングを毎月行い、約4ヵ月後に人工歯を取りつける部品を埋める簡単な手術をします。1週間後、かぶせる上部構造を作製し、装着します。

Qアフターフォローについて教えてください。
A
5

▲定期検診のメンテナンスも同院で可能

インプラントは治療後のメンテナンスが重要になります。口の中を清潔にしていないと、インプラント周囲炎という感染症にもなりやすいので、ブラッシング指導も含め定期的なクリーニングに通っていただきます。当院では「予防につなげる医療」をコンセプトにしていますので、インプラントでない方も同じなのですが、治療をした後こそ、もう虫歯や歯周病にはならないと患者さんに意識していただけるよう取り組んでいます。手術の動画や写真を見ていただくのもその一つ。自分の口の中がどういう状態なのかをしっかり見ていただきます。「だからこんなに腫れたのか」とか「だから出血が多かったのか」と、患者さんも目で見て納得されています。

ドクターからのメッセージ

鷲野 崇院長

手術と聞くと不安を感じる方も多いと思います。当院では安心安全にこだわるためにサージカルガイドシステムという機器を使って、きちんと位置を確認しながら土台の穴を開けていきます。私が以前勤めていた歯科医院では、インプラントは無理だと他院で言われた患者さんなど、さまざまな症例に対応し経験を積んできました。骨粗しょう症の方でも内科の先生と相談しながら手術をされていますので、興味のある方はインプラント治療を前向きに考えてほしいですね。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/33万円(上部構造その他は別途)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access