全国のドクター8,470人の想いを取材
クリニック・病院 161,469件の情報を掲載(2019年9月23日現在)

あさひ脳神経内科・精神科クリニック

あさひ脳神経内科・精神科クリニック

飯嶋 恵理 院長、飯嶋 一侑樹 先生
頼れるドクター掲載中

189234 %e3%81%82%e3%81%95%e3%81%b2%e8%84%b3%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e5%86%85%e7%a7%91%e7%b2%be%e7%a5%9e%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af df %e4%bc%9a%e7%94%b0

脳神経内科と心療内科と精神科。高齢化社会やストレス社会に欠かせない診療科を融合させ、心と体を診る「あさひ脳神経内科・精神科クリニック」。約30年の歴史を持つ「旭クリニック」を引き継ぎ、駅前ビルに移転して再スタートさせたのは飯嶋恵理院長と飯嶋一侑樹先生だ。恵理院長は、子ども連れから高齢者まで、また風邪や生活習慣病から難病を含めた専門的な疾患まで、きめ細かく心を配りながら、脳神経内科や内科の診療に携わる。一方、一侑樹先生は心と体をオールマイティーに診療できる医師をめざし脳神経内科と精神科で研鑽を積みながら、非常勤医師として診療をサポートする。家庭では子育てにも奮闘しながら、ともに特色ある診療に取り組む2人に、クリニックの特徴や医師としての思いを聞いた。
(取材日2018年10月26日)

CTなど医療設備も備え、心と体を総合的に診療

―まず、こちらのクリニックについて教えてください。

【一侑樹先生】私の父、飯嶋譽文副院長が、1990年に心療内科・精神科のクリニックとして開院したのが「旭クリニック」です。30年地域に根差した医療提供をさせていただいてきました。今回内科・脳神経内科を新しく展開し、最新の医療機器導入のため、こちらに移転しました。「あさひ脳神経内科・精神科クリニック」として脳神経内科出身の妻が院長となりました。脳神経内科と心療内科は関連の深い診療科で、両方にかかられている方も、両方の治療が必要な方も多くおられます。日本神経学会認定神経内科専門医である院長と私、精神保健指定医である父と非常勤医師の4人体制で、体と心の両方の病気を同じクリニックで解決できるのが当院の最大の特徴です。

―先生方それぞれの経歴を教えてください。

【恵理院長】臨床研修で脳神経内科が一番自分に合っていると感じて、脳神経内科に入局しました。その後、大学病院で脳神経内科のさまざまな疾患、そして生活習慣病や風邪など一般内科としても多くの疾患を経験してきました。
【一侑樹先生】私も脳神経内科で経験を積み、今は精神科に転科して勤務医をしながら、こちらでは非常勤として診療を行っています。心も体もオールマイティーに診ることのできる医師をめざし、脳神経内科での研鑽を経て、精神科医としても診療を行っています。幼少期から憧れていた父の姿を追い求め、ようやく患者さんに対して身体面と精神面での対応ができるようになり、自分の理想の診療提供が行えるようになりました。

―移転し、こちらのクリニックを開院された際にこだわられたことは?

【一侑樹先生】院内は、絵や緑を飾り、患者さんが過ごしやすい雰囲気で、待ち時間もできるだけストレスを感じないように配慮しました。診療面では、CTや血液検査機器、採尿検査機器等を導入し、診断と治療を迅速に行い、市中病院になるべく近い医療提供をしたいと考えています。また今回こだわった一つがクリニックのシンボルマークです。中心の青い部分が脳を表し、ピンクのハートが心、それらを優しく包み込んで患者さんを診ていくという意味を込め、家族全員で考えました。
【恵理院長】高齢の方や車いすの方も来られますのでバリアフリーにし、また、脳神経内科では患者さんに実際に歩いてもらって症状を診るため、診察室なども広めにしています。また、お子さん連れのお母さんも受診しやすいようにキッズスペースも設けています。

―実際に開業されていかがですか。

【恵理院長】開院にあたっては不安もありましたが、3ヵ月たって私もスタッフもちょっと落ち着いてきた感じです。風邪や生活習慣病などの内科の患者さんが多く、脳神経内科では、頭痛や物忘れ、しびれ、めまいなどの方の来院も増えています。心療内科と精神科ではうつ病やパニック障害の方が多く来られます。二俣川駅から直結のビルですので、バスや電車に乗って来られる方も多く、足の不自由な方も来院しやすいようです。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細