うさぴょんこどもクリニック

橋本 祐至院長

187126 %e3%81%86%e3%81%95%e3%81%b4%e3%82%87%e3%82%93%e3%81%93%e3%81%a9%e3%82%82%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

佐倉駅にほど近い「うさぴょんこどもクリニック」。橋本祐至(ゆうじ)院長は富山県出身。子どもの発想や考え方の中に身を置いていたいという理由で小児科の医師をめざしたという。大学卒業後、小児神経を専門として多くの病院で研鑽を重ねてきたが、常に念頭に置いていたのは小児科医として「子どものどんな症状でもとりあえずは診る」こと。それが、開業後に掲げた「小児の総合医」というキーワードにもつながっている。今回は開業後間もない心境、院名の由来、3人の子どもたちとの過ごし方など、楽しい雰囲気の中でさまざまなことを聞いた。
(取材日2018年6月2日)

「うさぴょん」で気持ちを和らげたい

―5月14日に開院されたばかりだそうですね。

はい。私はここ10年間、千葉市立海浜病院で勤務してきました。開業場所も、その近くであれば知っている患者さんも多くてよかったのかもしれませんが、小児科が周辺にあまりない地域でやってみたいという気持ちが強く、現在の場所に決めました。スタッフは、看護師である妻以外は全員一般公募で募集した方々です。皆さんこの周辺に住んでいらっしゃいますので、「こんな街だよ」と、いろいろ教えていただいています。

―患者層はいかがですか?

まだ十分認知されていないため、近隣のお子さんがほとんどですね。小児科ですから中学生ぐらいまでのお子さんを主に診ています。また、海浜病院時代から「てんかん」のお子さんを多く診てきたので、高校生になった後も今後はうさぴょんでお世話になりたいと言ってくださる患者さんもいらっしゃいます。一方で、今まで海浜病院で診させていただいていた患者さんも多かったので、今も海浜病院の外来に週に1度お手伝いに行っています。開業すると知った患者さんからは残念がられたと同時に、院名にびっくりされた方も多かったです。「えっ?」と言われたり……。

―院名を「うさぴょん」にした理由とは?

家でうさぎを飼っているんです。6歳のたれ耳うさぎで、チョコレート色なので『チョコ』といいます。開業する2年半前から将来の独立について妻と話していたとき、クリニックのキャラクターは「うさぎ」にしたいねと話しており、遊びで「うさぴょんこどもクリニック」という院名入りのロゴを作ってリビングに飾っていました。遊びで作ったつもりでしたが、子どもたちから「うさぴょんいつからやるの?」と聞かれるようになり、「じゃあ『うさぴょん』でいいか」と。また若いお母さん相手の科目ですから、かわいくてインパクトがあるほうが皆さん来ていただけるかなと思いました。ただ保健所に開設届を提出したとき「『ぴょん』がふざけてる」と思われたようで、「1日待ってください」と言われてしまいました。うさぎのロゴも作っていただけに焦りましたね。無事クリアしましたけど、最後に保健所の方から「結局これにされるんですね」と言われました(笑)。

―院内について、こだわった部分はありますか?

海浜病院時代、車いすやバギーで来られるお子さんを多く診てきたので、そういった方も受診していただけるよう、通路やトイレのスペースを十分とり、土足で上がれるような設計にしてもらいました。そうしたお子さんの親御さんて、入口でスリッパに履き替えるとなったら本当に大変なんですよ。また、心が少しでも落ち着く空間になればと、家のような雰囲気にして、梁を見せたり、パイン材を使って木のぬくもりが伝わるようにしました。色は基本的には木の茶色とクリニックカラーの緑。カラフルな色合いのクリニックも多いですが、ゴチャゴチャしないよう配色を抑えました。これは妻のアドバイスです。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細