全国のドクター8,593人の想いを取材
クリニック・病院 161,524件の情報を掲載(2019年11月21日現在)


求人情報ON
船橋夏見の杜クリニック

船橋夏見の杜クリニック

小西 孝典 院長、小西 良幸 副院長
頼れるドクター掲載中

186773 %e8%88%b9%e6%a9%8b%e5%a4%8f%e8%a6%8b%e3%81%ae%e7%a4%be%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

患者だった母の姿を見つめ、ともに医療の道へ

―副院長が放射線技師をめざした理由をお聞かせください。

【良幸副院長】僕も兄と同じように母の姿を見ていましたし、また兄が医師になりたい気持ちを持っていることも知っていましたから、子どもの頃から医療職への憧れがありました。高校の頃まではサッカーに明け暮れていたので勉強はまったくと言っていいほどしていませんでしたが、卒業後に放射線技師の道をめざしました。大学を卒業した後は東京女子医科大学の大学院に進み、以来、開業するまではずっと脳の画像解析と、放射線治療の一つであるガンマナイフの研究と治療に携わってきました。
【小西院長】弟は脳の画像解析と放射線治療の分野では国際的な学会で発表もしているほどで、私も非常に頼りにしています。

―お忙しい中、休日はどんなふうに過ごされていますか?

【小西院長】4歳と1歳半の女の子がいるので、家族と一緒に過ごしていますね。デパートで買い物をしたり、遊具コーナーで一緒に遊んだり。子どもがいると医師として気づくことも多いんですよ。当院のように脳神経外科でキッズコーナーを備えているところは珍しいと思いますが、これは何かとお子さんのことを優先しがちなお母さんにも来ていただきたいためです。
【良幸副院長】以前はフットサルをしたりボルダリングをしたりと割とアクティブに過ごしていましたが、ここ1年は開業準備に追われていたので、休日はたまった家事をしていることが多いですね。ただ僕は体を動かしていないとストレスがたまるほうなので、1時間ほどの散歩が習慣になっています。事前においしいお店をチェックしておいて、そこまで歩く。そしてお酒で喉を潤す。これが好きなんです。

―最後に、改めて読者にメッセージをお願いします。

【小西院長】当院は、地域の方にとっての憩いの場所をめざしているクリニックです。玄関前にはベンチも置いているので、お散歩の休憩や日向ぼっこなど、受診以外でも気軽に立ち寄っていただけるとうれしいです。
【良幸副院長】クリニックにはリハビリテーションルームを備えており、これから専門職を雇用して脳疾患の後遺症などの方のためのリハビリテーションができる体制も整えていきます。患者さんのご要望にきめ細かに応えられるクリニックとして成長していきたいですね。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

脳ドック/37000円(税込)



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細