医療法人 優心 ながよしデンタルクリニック

長昌 弘晃院長

184897

よりよい人生は、健康な歯から生まれる

―今後どういったことに力を入れていこうと考えておられますか?

極端な言い方をすれば、歯を削ったり歯を抜くというのは歯科医師として負けだと私は思っているんです。なので、虫歯になりにくい食生活や栄養療法のカウンセリングは欠かしません。そうして口の中の健康を保った上で、専門家でなければできない治療をする、というのが本来の私たちの役割。例えば、歯並びを整えること、そして歯の色を自然な色合いにするといったことは、プロである私たち歯科医師にしかできません。基本的な治療をしっかり行いつつ、より健康的で美しくあるための専門的な技術を磨いていきたいですね。その結果、地域の方に、通いたい特別な歯科医院はここ「豊中市のながよし歯科だ」と思っていただけると素晴らしいのではないでしょうか。

―患者さんが本当に満足のいく診療とはどんなものだと思われますか?

それは患者さんごとに違うと思っていて、「より健康的に美しく」というのも、「痛む虫歯を何とかしてほしい」というのも一つの価値観。なので、幅広いニーズに応えていけるよう日々努力しています。中でも、当クリニックでは産前産後の専門外来に力を入れています。お母さんになったら、以前より自分のお口の中や、特に子どもさんのお口の中の健康を考えてほしいんです。そこで当院では、診療室は安心して治療が受けられる個室にしています。さらにお母さんが治療を受けている間、子どもさんの様子が見られるように、診察室内にベビーヤードを設けているのも特徴です。また、授乳室やおむつ交換台、無料託児室も完備するなど、ご家族の健康のために通院しやすくなる工夫を施しています。

―最後に、読者へのメッセージをお願いします。

私の特技は桁外れな記憶力です。一度来た患者さんのことは、家族構成から治療の状態まで覚えているので、その患者さまにあった食生活や虫歯を作らないコツや、健康な体づくりの知識をお話ししたいですね。「生活習慣を変えるのはしんどい」という患者さんもいらっしゃいますが、歯の歯石を取りに定期的に通っていただければ、虫歯の早期発見にもなるので一石二鳥です。またスタッフも、家族のように、患者さんに接してもらえるよう、患者さんのカルテや家族構成をデータ化して、すぐ治療に生かせるようなシステムも組んでいます。歯科というだけで緊張する方も多いので、スタッフの対応やシステムなど、クリニック全体の環境づくりを徹底しています。患者さんにはホテルでサービスを受けているかのように、理想のホスピタリティーでリラックスしていただきたいです。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細