TSデンタルクリニック青山

TSデンタルクリニック青山

白賢院長

新規開院

頼れるドクター

インプラント治療の価格や期間の前に
重要かつ大切な診査・診断

TSデンタルクリニック青山

自由診療

Main

補綴治療は、詰め物やかぶせ物、入れ歯、ブリッジなどを用いて失ってしまった歯を補うこと。一般的に、治療にかかる期間や費用などで治療方法を選択しがちだ。しかし補綴治療で最も大切なのは、詳細な検査・診断をして、歯を失った原因を究明した上で適切な治療方法を選択し、理想的な噛み合わせと見た目をつくることだと語るのが「TSデンタルクリニック青山」の白賢院長である。ニューヨーク大学歯学部補綴科大学院を修了した白院長が、先進の検査機器をそろえ、入念な検査・診断を行い、しっかりとした治療計画を立てて行うという同院のインプラント治療について、話を聞いた。(取材日2017年8月18日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

補綴治療とは、どのような治療ですか?

虫歯や歯周病が悪化した、ぶつけてしまったなど、何かしらの理由で歯の一部、あるいは全部が失われてしまったときに、詰め物やかぶせ物、ブリッジ、入れ歯、インプラントなどで補って治療をするのが補綴治療です。日本の歯科治療では、インプラントや入れ歯のそれぞれだけを専門として治療をしているケースが多いですが、補綴を専門とする歯科医師は、それらのどれか一つの方法によって失ってしまった場所をただ補うのではなく、患者さんの状態や希望によって選択、あるいは組み合わせながら、噛み合わせも治療して回復することで、機能的にも審美的にも長持ちする、その方にとって最適な治療を提供します。

補綴を専門とする歯科医師にまず相談するメリットは何ですか?

補綴治療の本質は、上下の顎の位置関係とそれに基づく噛み合わせにあります。正しい噛み合わせを回復することを第一に考え、見た目の美しさ、発音のしやすさ、耐久性、患者さんの希望に応じて、インプラントや入れ歯、ブリッジなどのすべての選択肢の中から、最もふさわしい治療方法を提供できるのが最大のメリットです。診療では、まず問診で現状に至った原因を分析し状態を把握。それから顎の機能を詳細に診査・診断しワックスアップと呼ばれる模型を作成しながら現状を分析ししっかりとした治療計画を立てます。その後、仮歯などで噛み合わせを調整し、すべてが大丈夫だと確認してから、インプラントや入れ歯などの最終的な治療に進みます。

こちらのクリニックで治療を受けるメリットは何ですか?

当院は、ニューヨーク大学歯科病院の診療システムに準拠しています。そして、より正確な顎の動きを計測するためのデジタル顎機能測定器や光学口腔内スキャナー、3DCTなどを導入。こうした先進の検査機器でデータをデジタル化して、専用のソフトを駆使することで、的確で精密な治療計画を立て、治療を行うことができます。しかし、これらの機器はツールでしかありません。一番大切なのは、それらを使いこなすだけの専門的な知識や経験があることです。当院では、ニューヨーク大学歯学部補綴科大学院を修了し補綴を専門とする私をはじめとして、各方面の専門家がチームとなって治療にあたっています。

検診・治療START!ステップで紹介します

初診コンサルテーションを受ける

電話やメールで予約を取り、初診コンサルテーションを受ける。口の中のどの部分が、どのようなことで困っているのかやこれまでの治療歴などを確認し、必要に応じて簡単に口の中を診察して、インプラントやブリッジ、入れ歯など、治療方法にどのような選択肢があるのか、それぞれのメリットやデメリット、予後、費用などを説明。医学的に見て治療の必要があると判断され、患者の同意が得られれば、精密検査に進む。

検査・診断を行う

主訴に応じてレントゲン撮影やCT、マイクロスコープなどを用いて歯や歯根の検査、歯周病の検査、噛み合わせや顎の機能検査などを行う。同院では、アメリカの補綴学に基づいた多数のチェック項目による口腔内全域の詳細な診査・診断が受けられることに加えて、希望によって光学口腔内スキャナーやデジタル顎運動計測器など新鋭の検査機器による、より精密な検査も受けることができる(別料金)。

治療計画の決定

詳細な診査・診断により、ブリッジや入れ歯、インプラントなど治療のオプションが出てくるので、それぞれのオプションについてメリットやデメリットなどを詳しく説明。どの治療を行うか決定した後に、治療計画の詳細について説明。検査によって得られた詳細なデータをもとに噛み合わせも確認しながら、ワックスアップを作成して治療のゴールとなる理想的な噛み合わせを提示。患者にも説明し同意の上で、仮歯の製作へ進む。

インプラントの場合、埋入手術を行う

仮歯をセットして経過観察。顎の機能検査も行いながら噛み合わせも調整する。問題がなければインプラントの埋入計画を立てて、実際のインプラントの手術へ進む。同院では、光学口腔内スキャナーで取ったデジタルデータをもとに院内でガイドを作成できるので、時間を置かずに手術が可能。また手術時は歯科麻酔の専門家による静脈内鎮静法を行うため、患者は眠っている間に手術を受けることができる。

治療後のメンテナンス

治療が完了した後は特に日常生活上の制限はないが、インプラントを少しでも長持ちさせるためには、毎日のブラッシングをしっかりと行い、魚の骨など硬いものを噛まないように注意することが大切。加えて、数ヵ月〜半年に1回程度、クリニックでのメンテナンスを受け、口の中のクリーニングに加えて、レントゲン撮影検査なども行いながら、噛み合わせの確認やインプラントのネジに緩みがないかをチェックする。

料金の目安

47万円〜

ドクターからのメッセージ

白 賢院長

補綴治療で最も大切なのは噛み合わせと顎の位置関係です。これらが正しくないと治療を繰り返すことになりますから、そのことをしっかりと理解していて、いきなり治療をせずに検査・診断に時間をかけること。そして常にインプラントがベストではなく、入れ歯やブリッジが適しているケースもありますから、それらの治療もしっかりとできること。また治療だけでなく、治療後のメンテナンスをしっかりとできること。これらの条件がそろっているクリニックで治療を受けることをお勧めします。当院では補綴を専門とする私に加えて各分野のエキスパートが連携して診療にあたっています。歯科医院選びで悩んでいる方など、気軽に相談してください。

読者レポーターのメッセージ

中野由佳さん

上下の顎の位置関係が大切だなんて、今日お話をお伺いするまで知りませんでした。それに歯の治療は、できるだけ短い期間で済ませたいと、どうしても考えてしまいますが、しっかり検査を受けて、時間をかけて治療をすることも大事なんですね。最初からインプラントというように治療方法を決めつけるのではなくて、診察を受けてから方法を選ぶというのも、言われてみればそのとおりだと思いました。こちらのクリニックでは、詳細に検査をしてもらえますし、先生から詳しく説明していただけるとのこと。私も自分の歯に何かあったときには、こちらに相談してみようと思います。

記事更新日:2017/11/21
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細