TSデンタルクリニック青山

TSデンタルクリニック青山

白 賢院長

新規開院

183509

外苑前駅から徒歩5分、「TSデンタルクリニック青山」は2017年6月に開院したクリニックだ。ニューヨーク大学歯学部補綴科大学院を修了し、米国仕込みの高い補綴治療技術を持つ白賢(はく・けん)先生を筆頭に、根管治療、矯正、顎変形症など各分野のスペシャリストがそろい、一般開業医がカバーしきれない難症例にもチーム医療で対応している。「専門性の高い歯科治療を通じて患者さんを笑顔にし、皆さんの幸せづくりに貢献することがモットー」と語る白院長に、クリニックの特徴や専門とする補綴治療、さらにはライフワークだという若手歯科医師の育成についても話を聞いた。
(取材日2017年7月14日)

補綴治療をはじめ、各分野のエキスパートが集結

―クリニックの特徴を教えてください。

当院では審美歯科、入れ歯、インプラント治療、歯の根の治療、矯正、噛み合わせなど各分野のエキスパートがチームを組み、連携して診療にあたっています。時間をかけた丁寧な診療を基本としており、無料の初診コンサルテーションで治療の選択肢を複数ご提案し、それぞれのメリットデメリット、費用などを簡単に説明した上で、同意をいただいた患者さんのみ検査、治療を行います。私は日本の大学、大学院で学んだ後、千葉で開業したのですが、さらなるキャリアアップをめざしてニューヨーク大学歯学部補綴科大学院で学び、補綴治療の専門的な知識・技術を習得しました。このキャリアを生かし、インプラント・入れ歯・審美補綴を中心に質の高い治療を日本の患者さんにご提供できればと思っています。

―ご専門である補綴治療とは、どのような治療でしょうか。

大まかに言えば失った歯を補う治療のことです。日本の補綴治療では入れ歯だけ、インプラントだけなど専門分野に特化している医師が多いようですが、米国の補綴専門医師は入れ歯、セラミック治療、インプラントなど噛み合わせに関する補綴全域をカバーします。欠損に至った原因を分析し、歯が長持ちするよう必要や治療を見極めて治療計画を立て、歯周病、矯正、根管治療など各分野の専門医に治療をオーダーするのも補綴専門医師の仕事です。補綴専門医師は噛み合わせのスペシャリストとして、歯科医療先進国のアメリカで高い評価を得ています。日本ではいろいろな治療を尽くした後、最後に患者さんを各専門の歯科医師に紹介する形が主流だと思いますが、まずは噛み合わせと治療の最終ゴールを決める補綴専門医師が診査診断を行い治療計画を立て、本当に必要な治療だけを受けられるように道筋をつけるのが本来あるべき姿だと思っています。

―どのような患者さんが来院されますか?

開院してから日が浅いので、クチコミではなくドクターからの紹介とホームページをご覧になって相談に来られる方が中心ですね。当院のような専門性をうたうクリニックを選んで来院されるわけですから、「その場しのぎではなく、しっかり治したい」など、治療に対する意識の高い方がほとんどです。小児歯科専門の歯科医師が不在のためお子さんの治療は行っていませんが、成人は30代、40代を中心に、男女問わずご高齢の方まで幅広く診療しています。一般の歯科クリニックでカバーしきれない難しい治療だけでなく、セカンドオピニオンを求めて来院される患者さんもおられます。特に専門的な治療は必要ないと判断した場合は、当院の一般歯科医が保険診療もしますので、歯に関する悩みがあれば、お気軽にお問い合わせください。

記事更新日:2017/08/07

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access