全国のドクター9,008人の想いを取材
クリニック・病院 161,455件の情報を掲載(2020年2月26日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市中央区
  4. 長堀橋駅
  5. あい歯科 長堀橋院
  6. 大阪市内で気軽に行え歯の健康にもつながるホワイトニングとは

大阪市内で気軽に行え歯の健康にもつながる
ホワイトニングとは

あい歯科 長堀橋院

(大阪市中央区/長堀橋駅)

最終更新日:2018/11/28

Main Main
  • 自由診療

誰もが憧れる健康的な白い歯。見た目の美しさを求めるだけでなく、身だしなみや健康意識の高さから、ホワイトニングを受ける人が増えているそうだ。単にピカピカの白い歯をめざすのではなく、希望する自然な歯の色を導き出しながら、ホワイトニングを行っていく「あい歯科 長堀橋院」。審美性だけを求めるのではなく、歯や歯茎の健康を考えながら、口腔内全体をサポートするホワイトニングに努めているそう。「もっと気軽にホワイトニングを受けてもらい、それが歯の健康意識を高めることにつながればうれしい」と話すのは院長の酒井啓志(ひろし)先生だ。ホワイトニングの流れ、種類、メリット、そして同院で行っているホワイトニングについて話を聞いた。 (取材日2018年11月12日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Qホワイトニングを受ける人が増えているそうですね。
A

コーヒーや紅茶などの着色汚れやタバコのヤニは、一度着いてしまうと歯磨きだけではなかなか落とすことができません。年齢や体質によって変色してしまった歯を、本来の自然な白さにしていくのが「ホワイトニング」です。以前は、特別な人だけが行う施術といったイメージがありましたが、今は健康への意識が高い人や、美容のために歯を白くする人も増えています。最近では、接客業の方や面接を控えた方などが、身だしなみの一環としてホワイトニングを受けることもありますよ。ニーズの高まりに合わせるように、ホワイトニング剤の開発も進み、薬剤が歯茎にしみることが少なくなり、白くなりやすくなってきました。

Qホワイトニングには、どのような種類がありますか?
A

ホワイトニングは大きく分けて、クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と、家庭でできる「ホームホワイトニング」、さらには両方の特長を組み合わせた「デュアルホワイトニング」があります。オフィスホワイトニングは、歯科医院で使用するホワイトニング剤を使用して、薬剤を活性化させる特殊な光を当てながら、その場で歯を白くしていくもので、できるだけ早く歯を白くしたいという人にお勧めしています。一方、ホームホワイトニングは、歯型のトレイを作り、数種類の中から最適なジェルを選んで装着してじっくり白くしていきます。少し時間は必要ですが後戻りが少なく、通院時間がなかなかとれない方に向いています。

Qホワイトニングをすることで、どのようなメリットがありますか?
A

歯の表面を白くするだけではなく、歯の内側から自然な色を引き出すことで、理想の口元をめざせるようになることです。見た目の印象が良くなるだけでなく、気持ちが明るくなり、自信が持てるようになる方もいます。ですが一番のメリットは、今まで治療に足が向かなかった方が、ホワイトニングを通じて口腔環境への意識が高まることでしょうか。当院では、白くなった歯が後戻りするのを防ぎながら、虫歯や歯周病を予防していき、口腔内全体の長期的なサポートを行っています。歯科医院に通院するというよりも、エステやジムに通うような感じで、気軽に通っていただきたいと思っています。

検診・治療START!ステップで紹介します

1予約をする

まずは、電話もしくはインターネットで、カウンセリングの予約を行う。ほかに治療したいところがあれば、事前に伝えておく。

2カウンセリングを行う

ホワイトニングを始める前に、カウンセリングを実施。どのような歯の色にしたいかなど希望があればリクエストし、口の中で気になっている部分があれば伝えておく。ホワイトニングの流れや費用について丁寧に説明をしてくれるので、わからないことがあれば確認しておこう。

3ホワイトニングを開始

虫歯があればまずは治療を行い、その後、歯石や汚れをきれいに取り除く歯のクリーニングを実施。その後、選択した方法でのホワイトニングを開始する。オフィスホワイトニングの場合は通常の歯科治療と同じようにチェアに座り、歯の表面に薬剤を塗り、光を照射して白くしていく。所要時間は、30分~1時間ほど。2、3回の通院で変化が実感できるそうだ。

4計画的にホワイトニングを行う

ホームホワイトニングを併用する場合は、歯列に適合した専用のマウスピースを作製し、自宅で都合のよい時間にホワイトニングを行う。ホワイトニング剤を塗って、決められた時間マウスピースを装着する。ホームホワイトニングのみの場合、変化は2週間ほどで感じることができるという。

5ホワイトニング後は予防を兼ねて、良い状態をキープ

その人の歯の状態にもよるが、通常は3回通院するオフィスホワイトニングのコースで、理想の白さに近づけることが多いそう。その後も定期的に通院することで、ホワイトニング後の状態を保ち、同時に口腔内の虫歯や歯周病の予防を行っていくことで、健康的な口腔内を維持していく。

ドクターからのメッセージ

酒井 啓志院長

ホワイトニングに力を入れるようになったのは、患者さんのニーズが高かったこともありますが、治療目的ではなくて、気軽に歯科に来ていただけるきっかけになればと思ったからです。歯が白くなると、自分の歯をもっと大事にしようと思ってくださるようになる方がたくさんいます。実際に、「歯磨きを丁寧にするようになった」「歯並びを治すことにした」という方も多いです。ホワイトニングをきっかけに、歯科に対する健康意識が高まることはうれしいですね。

Dr

自由診療費用の目安

自由診療とは

オフィスホワイトニング/4999円(3回通院込み、税込)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access