調布柴崎歯科クリニック

調布柴崎歯科クリニック

東郷亮輔院長

痛みの少ないホワイトニングで
白く輝く歯を手に入れる

調布柴崎歯科クリニック

自由診療

Main

誰もが憧れる輝く白い歯。歯を削ったりすることもなく、それを手に入れることができるのがホワイトニングだ。しかし歯に薬品を塗ることから「歯によくないのでは」と考えている人も少なくないのではないだろうか。しかし「ホワイトニングをすると歯が丈夫になって、虫歯や歯周病の予防も期待できるんです」と語るのが「調布柴崎歯科クリニック」の東郷千穂美副院長だ。ホワイトニングなど審美治療を専門とするクリニックでの勤務経験もあり、「ホワイトニングをすることで口の中に興味を持ってもらって、健康的な生活を送るきっかけにしてほしい」と話す東郷副院長に、痛みが少なく効果が期待できるホワイトニングについて教えてもらった。(取材日2017年8月2日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

ホワイトニングには、どのような方法がありますか?

大きく分けて、クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」の2つがあります。オフィスホワイトニングでは、効果の強い薬剤を使って歯の表面を漂白するので、施術直後から白さを実感できます。ホームホワイトニングは、一人ひとりに合わせたマウスピースを作成して、自宅でホワイトニングを行います。比較的効果の弱い薬剤を使うので時間がかかりますが、そのぶん薬剤が浸透するので、歯を内部から漂白して白くします。この両方を組み合わせて行う「デュアルホワイトニング」もあります。ほかにもそれぞれに特徴がありますから、歯科医師とよく相談をして自分に適した方法で治療をするのが良いでしょう。

効果は、どれくらい持続するのでしょうか?

ホワイトニングは、時間の経過とともに元の色に戻ってしまう「色戻り」が起こります。オフィスホワイトニングのほうが、1回の施術で白くなる度合いが強いですが、色戻りも比較的早く起こります。一方でホームホワイトニングは、効果が出るまである程度の時間が必要ですが、そのぶん色戻りもしにくくなります。1回だけオフィスホワイトニングをした場合は、2ヵ月くらい経つと色が戻ってきたのが自分でもわかるようになりますが、定期的にオフィスホワイトニングを受けるか、ホームホワイトニングをすることで歯の白さを保つことができます。当院では、治療期間や予算、口の中の状態などを総合的に判断して、治療計画を提案しています。

ホワイトニングは、どのような人にお勧めですか?

結婚式や就職、入学式や卒業式、お子さんの入園式や卒園式、家族で写真を撮るなどがきっかけでホワイトニングを希望する人が多いですね。ホワイトニングには、歯を白くして見た目を良くするという効果に加えて、過酸化水素による殺菌効果があることから歯周病や虫歯の予防にも効果的なんです。大学の研究によりホワイトニング後に歯質強化されることがわかってきました。口の健康にも役立つため基本的にどの年代の方にもお勧めです。タイミングは特に決まっていませんので、思い立ったらいつでもすることができます。当院では、保護者の同意があれば18歳以上、20歳以上の方は、本人の希望で施術を行えます。妊娠中、授乳中の方はできません。

検診・治療START!ステップで紹介します

カウンセリングを受ける

カウンセリングを受ける。どの範囲をどれくらい白くしたいのか、いつまでに白くしたいのかなどの希望を確認。加えて、これまでのホワイトニングの経験や、もしあれば、そのときに痛みはあったか、希望どおりの結果になったのかなどを聞くことで、より希望に沿った治療ができるそう。同院では無料のカウンセリングを行っており、ホワイトニングのメカニズムや注意点などもタブレットコンピュータを使って丁寧に説明をしてくれる。

口の中を診察を受け、白さの目標をすり合わせる

口の中を診察して、大きな虫歯などがないかを確認する。小さな虫歯や歯周病があっても、基本的にホワイトニングは可能だという。続けてシェードガイド(歯の色見本)を使って現在の自分の歯の色を確認しながら、目標とする歯の白さをすり合わせる。カウンセリングの結果、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングをする場合は、ホームホワイトニング用のマウスピース作成のための型を取る。

クリーニングやエアフローを受ける

続けて、ホワイトニングをする場所に塩のパウダーをウォータースプレーで吹き付けることで歯の表面を洗浄するエアフローを受ける。また、診察で歯石や着色が多い場合など、必要に応じて事前にクリーニングを受ける(別料金)。ホワイトニングを希望して来院する人でも、実際には歯の表面の着色や汚れが色の悪い原因であることも少なくなく、そういった場合はクリーニングをするだけでも、希望の歯の白さになることもあるそうだ。

ホワイトニングを行う

歯の表面に筆で薬剤を塗ったあとに、LEDの光を4分間照射する。白さの希望によって最高で1日3回まで、同じ施術を繰り返す。同院で使用しているホワイトニングシステムは、患者の状態や希望によって歯科医師がその場で濃度などを調整するので高い効果を期待できる。施術後に、色の後戻り防止や知覚過敏の軽減、光沢を出す効果のあるペーストを使って歯の表面を磨き、コーティングを行って終了。1回の施術は、40〜60分。

効果を確認する

鏡を使って、その場で効果を確認する。施術後30分は、水以外は口にできない。また24時間は、カフェインやポリフェノールなど着色しやすいものが入っているコーヒーや紅茶、ワイン、カレーなどの色の濃い食品、喫煙は避ける。白さを保ちたいのであれば、ホームホワイトニングや歯を保護して着色を防ぐ効果のあるペーストを併用するのがお勧めだそう。

料金の目安

オフィスホワイトニング 9000円〜/ホームホワイトニング 7000円~ /デュアルホワイトニング(目安約2か月)65000円、他相談

ドクターからのメッセージ

東郷 千穂美副院長

ホワイトニングは、歯に良くないのではと思っている人もいらっしゃるかもしれません。しかし近年の大学の研究では、ホワイトニングをすることで歯が強くなるというデータが出ています。加えてホワイトニングに使用する過酸化水素は殺菌作用があるので、歯周病や虫歯の予防が期待でき、口腔内環境の改善につながります。そしてホワイトニングをしたことで自分の口の中に興味を持ってもらい、実際に歯ブラシを丁寧にするようになったり、禁煙をしたという方も少なくありません。歯が白くなり見た目が良くなることももちろんですが、それだけでないメリットがたくさんありますから、ぜひ受けていただきたいと思います。

読者レポーターのメッセージ

中野由佳さん

以前にホワイトニング経験のある友人から、施術がしみて痛かったという話を聞いて心配してましたが、こちらのクリニックでは丁寧に施術をしてくれ、施術後にしみないよう処置をしてくれると聞いて安心しました。それに、ホワイトニングで歯が丈夫になって、虫歯や歯周病の予防も期待できるというのは知りませんでしたし、ちょっと意外でしたね。今日お話をお伺いした先生はとても気さくで優しくて、女性同士なので何でも相談できそうでしたし、以前にホワイトニングや審美歯科が専門のクリニックに勤務していたとのことで、安心してお任せできると思いました。私もホワイトニングをするときには、こちらのクリニックにお願いしようと思います。

記事更新日:2017/09/06
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細