代々木駅前歯科

代々木駅前歯科

内田 圭一郎院長

頼れるドクター

178532

代々木駅西口改札の目の前に建つクリニックビル2階にある「代々木駅前歯科」は、2015年12月に開業したばかりの新しい医院。改札を出て徒歩10秒という立地の良さと高度な技術が評判を呼び、連日多くの患者が訪れる。気さくでユーモアがある内田圭一郎院長は、昭和大学病院で約14年間研鑽を積んだ実力派。常に患者の治療への不安に寄り添い、きめ細やかな医療を提供する。「スペシャリティーを気軽に」「すべての患者さんに健康と美しさを」をテーマに、インプラント治療・美容歯科・矯正歯科など4名の専門医がそろうのも魅力。開業間もない内田院長にこの土地への思いや治療について、今後の展望などをたっぷりと聞いた。
(取材日2016年1月5日)

高度な先進医療を提供できる場所を求めてこの土地へ

―この場所に開業されたきっかけを教えてください。

私は約14年間、昭和大学病院に在籍し高度な先進医療に携わり、研鑽していたので、開業したらその経験を生かしたいと思っていました。交通の便が良い場所で、さまざまな患者さんのニーズに応えていきたいと考えていた頃、学生時代の友人がこの医療ビルを勧めてくれたのが、この土地に開業を決めたきっかけです。実は、地元・山梨での開業も視野に入れていましたが、事業を行っている父親が、息子に戻ってきて欲しいという気持ち以上に、経営者の目線で「これまで培った経験を生かせる場所がいい」とアドバイスをくれ、背中を後押ししてくれたのも大きかったですね。

―実際に開業してみていかがでしたか?

この地域の患者さんは、歯に対する意識やニーズが高くて感心しています。ビジネスマンや主婦の方が特に大切にしているのがスピード感。当院に在籍する専門医とデータをやり取りし、通常1週間以上かかる検査結果をその日中にお伝えしたり、治療の手順をいち早く説明できるように先進の設備を整えました。患者さんにとって歯科医院はできれば行きたくないところだと思います。どうせ行くなら気持ちよく通ってもらいたいので、院内をホワイト・ブルー・シルバーで統一し、インテリアもデザイナーにオーダーし、洗練された空間に仕上げました。院内に飾った富士山の絵は、無意識の内に僕の故郷から見える景色を選んでいました。スタイリッシュな空間に赤富士の絵を飾ることで、患者さんに「面白いな」と思ってもらえるように。そんなちょっとした工夫で、患者さんの歯科に対する恐怖心が和らいだら嬉しいですね。

―治療において心がけていらっしゃることはなんですか?

当院のテーマは「スペシャリティーを気軽に」「すべての患者さまに健康と美しさを」です。いわゆる病気の治療だけではなく、患者さんに健康になった・綺麗になったと実感してもらえるよう心がけています。初めて来院した患者さんには口腔内写真やレントゲン写真で現状を確認していただいてから、患者さんのスケジュールやご希望にあわせて治療方針をお伝えします。女性歯科医師も在籍し、男女別の視点から保険診療をベースとして治療する中で、必要であればインプラント治療によって天然歯と見間違えるくらい美しく整えたり、ホワイトニングをご希望の方には適切なタイミングでご提供したりと、より多くの患者さんの笑顔のために幅広いニーズにお応えできる体制を取っています。今は大学病院の先輩・後輩に色々アドバイスをもらう毎日ですが、今後は専門医に6名在籍してもらい、より専門的な医療を提供できる環境にしていきます。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細