茅ヶ崎耳鼻咽喉科クリニック

山本英永 院長

177594 df 1 main 1447224668

外科、内科両方の要素を併せ持つ耳鼻科に、自分なりのやりがいを感じて

―耳鼻科医を志されたきっかけは?

父が同じ耳鼻科医であり、その影響が大きかったのかもしれません。特に強制されたわけではないのですが、自分ではあまり意識していないうちから、なんとなく医者になるのが当たり前だったような。耳鼻科というのは癌などの腫瘍への対応といった外科的要素から、鼻炎の投薬治療、アレルギー対応などの内科的要素、また感覚器としての聞こえや匂いといった耳鼻の能力を保持する側面もあるなどさまざまな要素を必要とする診療科です。そうした傾向がどこか「器用貧乏」であると自分の性質とマッチしているように感じ、耳鼻科医の道に進みました。大学病院時代に形成外科に興味を持って、長崎大学の形成外科教室に留学させてもらったこともありますが、耳鼻科医としてのスキルを上げる意味でもとても良い経験であったことは間違いないですね。

―耳鼻咽喉科と形成外科は一見かけ離れているようですが?

実はそんなことはないのです。形成外科学は耳鼻咽喉科学と非常に密接な関係にあり、実際の診療でも顔面外傷から頭頸部癌の再建などまで、協力して診療を行うことも少なくありません。総合病院に勤務していた頃は、形成外科で学んだスキルに耳鼻科医の得意な内視鏡を組み合わせたりして顔面の外傷などの手術を行ってきました。今後は少し機材も増やして、形成外科的な診療も行っていきたいと考えています。

―通院を検討されている方にひと言メッセージをお願いします。

湘南地域の医療を支えるインフラのひとつとして、患者さまと良好な関係を築いていきたいと願っています。フレンドリーな空気を大切にしながら、「あそこに行けばなんとかなるよね」と言っていただけるような、頼れるクリニックをめざします。ネットと電話での予約システムもご活用いただき、お子さまの外来診療から中耳や副鼻腔の手術まで、お気軽にご相談いただければと思います。耳だれが止まらない、聞こえが悪い、鼻から膿が出る、めまいが起こるなど、気になる症状にお気づきの際には、ぜひお声がけください。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細