日本大通まま皮ふ科

福田香織 院長

176423 df 1 main 1443751736

横浜スタジアムがあり、官庁街として知られる日本大通り。駅から徒歩2分の場所に2015年9月5日、「日本大通まま皮ふ科」が開院した。入口を入ると、ピンクのモダンな壁紙が目を引き、木の床や芝生のようなカーペットが居心地のよい雰囲気を醸し出している。院長の福田香織先生は、生まれも育ちも生粋の浜っ子。自分の庭のように慣れ親しんだ関内エリアに念願のクリニックをオープンさせた。はきはきとした話し口調と、優しい笑顔の福田先生には、何でも気軽に相談したくなる親しみやすさがある。外来外科手術から、ニキビやアトピー、アンチエイジングの相談まで幅広く対応してくれるのも頼もしい。今回は、そんな福田先生にクリニックのことや診療方針などインタビューした。
(取材日2015年9月18日)

患者の話をじっくり聞いて、信頼関係を構築

―こちらに開業しようと思った理由は?

私には大学病院のような大きな病院で難しい治療をバリバリすることも好きでしたが、どちらかというと、クリニックで患者さんと距離の近い診療をしたいという思いがありました。開業前は、横浜市泉区にある「いずみ野皮ふ科」に9年間勤務していました。そのままずっと勤務していくつもりだったのですが、私の自宅から遠かったこともあり、子どもが小学校に入学したのを機に、自宅や実家の近くで開業したいという気持ちが強くなっていったんです。小さい頃から開業するなら地元でという強い思いがあったので、開業するにあたり、私の生まれ育った関内近くに絞って探しました。商業エリアである山下町はクリニックの数が少なく、駅から近い物件が見つかったことが、この場所に開業しようと思った決め手でした。クリニックの隣には保育ルームがあり、小さな子どもがたくさんいる温かい雰囲気なのも気に入りました。

―クリニック名の由来は?

女性的であり、みんなが入りやすい温かみのある雰囲気のクリニック名をつけたいと考えました。あとは愛情や癒やしなど、クリニックに必要な要素、イメージに合うキーワードを、ありきたりな単語も含めて80個くらいピックアップしました。その中でも、他のクリニック名になくて、私のオリジナリティを出せる言葉を吟味した結果、最終的に「まま」を選びました。全国を探しても、「まま皮膚科」というクリニックはなくて、私自身が母親でもあるので、ぴったりの名前であるかなと。でも、この名前にしたら、女性専用のクリニックなのかと勘違いされることがあるんですよね。実際は、老若男女問わず、どなたにでも来ていただきたいです。

―診療で心がけていることは?

医師としての基本ですが、丁寧な言葉づかいや、患者さんに対して威圧感を与えずに優しく接すること、院内を清潔に保つことを心がけています。あと、患者さんから、思い悩んで病院に行ったのに、医師から「それくらい、たいしたことありませんね」と突き放されて終わってしまったという話をよく聞きます。医師が日々の診療で見慣れていて、たいしたことがないと思う症状でも、患者さんがどのくらい真剣に悩んでいるのか、しっかりと話を聞き、親身になって診察するようにしています。やはり医師と患者の間で信頼関係を築くことがとても重要だと思います。特に皮膚科は医師の言うことをどれだけ信頼し、実践してもらえるかが大切。医師の言葉に半信半疑で、インターネットなどの情報で自己流に治療されてしまうと、治るものも治りません。信頼関係を築くためにも、まずはじっくり話し合いますね。私自身、話すことが好きなので、自然と話し好きな患者さんが集まってくるようです。はじめは診察の話をしていたのに、いつのまにかお嫁さんの愚痴を聞かされていることもあります(笑)。話を聞いて患者さんと仲良くなると、他の家族も来院してくれるようになります。なんて特に用がなくても、ふと立ち寄って話をしたくなるような「ついいきたくなるクリニック」をめざしています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細