求人情報ON
庄井歯科医院

庄井歯科医院

庄井和人院長、庄井 香副院長

17600 df 1 main 1400580237

来て良かったと思ってもらえる歯科医院をめざして

―お二人が歯科医師になったきっかけは?

【和人院長】やはり母の影響が大きかったですね。小さい頃から絵を描いたり物を作ったりするのが好きでしたから、今考えると歯科治療に通じるものもあり自分の性格にも合っていたのだと思います。
【香副院長】医療に携わりたいという希望は昔からありましたが、歯科医師を意識したのは自然の流れでした。私は小さな頃から歯医者さんがあまり怖くなく、中学の時に矯正治療を始めて頻繁に歯科医院に通うようになると、私にとって歯科医院はむしろリラックスできる場所になりました。歯磨きの仕方を教えてもらい、口の中がきれいになることは気持ちいいと感じるようになり、楽しくなりました。矯正の装置が外れて歯並びが良くなった時は本当に感動して、さらに歯磨きに力が入りました(笑)。患者さんにも自分の体験をよくお話しするのですが、お口がきれいになる気持ち良さを少しでも多くの方にお伝えできればと思います。

―休日はどのように過ごしていますか?

【和人院長】休日は買い物に出ることが多いです。クリニックに飾るインテリア雑貨などを見に回ったりしています。
【香副院長】一緒に買い物に出かけても考えることはクリニックのことが多いですね(笑)。「これをあそこに置いたらかわいいね」などと話しながら雑貨屋さん巡りをするのが楽しみです。あとは二人で映画を観たりしてゆっくり過ごすことが多いです。

―学生時代の思い出と言えば?

【和人院長】大学ではボクシングをやっていました。中学・高校時代は陸上部でしたが、どちらかと言うと学業優先だったので、高校球児のように何か本気になれるようなスポーツに打ち込みたいとずっと思っていたんです。
【香副院長】大学時代は合気道をやっていて、一応黒帯です。何かスポーツがしたくて合気道というものもよく知らずふらっと道場に行ってみたら、これが説明できないぐらい奥が深く、はまってしまいました(笑)。

―今後の展望をお聞かせください。

【和人院長】より地域に根差した歯科医院になれるよう、新しい技術も取り入れながら日々精進して参ります。今後も丁寧な説明と治療を心がけ、ファミリーで安心してずっと通っていただけるクリニックをめざします。当院は基本的に歯科医師担当制です。症例によって二名体制で治療に臨むケースもありますが、歯科医師二名で、お互いの担当する患者さんのお口の中の状態は全てしっかりと共有し把握しています。「来るたびに違う歯科医師に診られる」「歯科医師によって言うことが違う」といった不安はありませんので、ぜひお気軽にお越し下さい。時間をかけてしっかり説明してほしい、長持ちする治療を受けたいとお考えの方には、「来て良かった」と思っていただける治療ができると思います。また、他院で作った入れ歯の調整にも対応しています。「なかなか入れ歯が合わない」「痛くて使えない」とおっしゃる方は、ぜひ一度ご相談下さい。
【香副院長】お子様の歯の治療については、ご本人よりお母さんの不安や疑問の方が多いと思うので、しっかりとお話をして一つひとつ不安や疑問を解決しながら治療を進めていきます。どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。歯医者さんが初めてのお子様はどんなところかわからないということやお母さんの心配な気持ちで不安に感じてしまします。まずはお口をきれいにするという気持ちでいらっしゃって下さい。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細