全国のドクター8,598人の想いを取材
クリニック・病院 161,526件の情報を掲載(2019年11月22日現在)


求人情報ON
医療法人光真会 なつこデンタルクリニック

医療法人光真会 なつこデンタルクリニック

勝股 奈津子 院長
頼れるドクター掲載中

174731 %e5%8c%bb%e7%99%82%e6%b3%95%e4%ba%ba%e5%85%89%e7%9c%9f%e4%bc%9a %e3%81%aa%e3%81%a4%e3%81%93%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

口腔外科に強いクリニックとしてさらなる地域貢献を

―先生が得意とされている治療について教えてください。

親知らずの抜歯や外傷の処置ですね。他の歯科医院からの紹介で抜歯だけ当院に来られる患者さんもいらっしゃいますし、前歯が折れた、転んで顔に傷ができた、唇が切れたといったときにもお役に立てると思います。口腔外科に長く携わってきて高血圧、糖尿病、膠原病などの有病者も多く診てきましたので、薬の調整をしながらの治療もある程度のことは可能です。また、患者さんの中には、治療した歯の色が他の歯の色と異なり、不自然な見た目になってしまったとお悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか? 私はどんな治療をするときも機能面だけでなく審美面にも配慮して治療しています。ちょっとした前歯の色のくすみなども気にしながら、治療したのかわからないくらい自然な仕上がりになるよう心がけているので、お心当たりのある方は気軽に相談してください。

―診療ではどのようなことを心がけていますか。

丁寧な説明を怠らないことですね。治療前には「この歯を治療します」、治療後には「この歯を治療しました」と前後に必ずお見せして確認していただいています。とにかく必ず最初に説明することですね。それが信頼関係につながります。どんな治療をしているのかご理解いただいていれば患者さんの安心にもつながります。また時代が変われば歯科治療も変わりますので、最新の歯科の知識、技術を学ぶためにできる限り勉強会に行ったり新しいものを取り入れたりしています。新しいものが必ずしも良いとは限りませんが、知った上で選択することでより良い診療につながると考えています。

―今後の展望をお聞かせください。

患者さんが院内で過ごす時間の質を上げ、今よりもさらに「来てよかった」と思っていただける空間にしたいですね。今は診察室が半個室でプライバシーを守りつつ私が院全体を把握できる造りになっていますが、近い将来、完全個室を1つ設け、周囲を気にせずに治療の話をじっくりできるようにしたいと考えています。また、父の医科と私の歯科との連携、情報共有が相互にどう作用しているのか、今後はしっかり検証していきたいですね。そして地域の皆さんに健康にもっと関心を持っていただけるような診療をめざしていきたいです。例えば歯周病と持病との関係についてお話しすることによって患者さんの意識が変わり、両方の改善につながれば一石二鳥ですからね。

―最後に読者へメッセージをお願いします。

「検診に行きましょう」ということです。検診に行けば、歯科だけでなく他の病気の早期発見につながることもあります。当院でも喉頭がんが見つかり、すぐに総合病院の口腔外科に紹介したというケースがありました。できれば半年に1回、少なくとも年に1回は歯科検診に行かれることをお勧めします。何も異常がなくても時間がたてば歯石はたまりますし、いろいろなケアをするきっかけにもなりますからね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細