アクアデンタルクリニック

松山春子 院長

174483 df 1 main 1438074966

大型複合商業施設が並び、休日ともなれば多くの人出でにぎわう南大沢駅。その南口より徒歩3分サザンウインズ南大沢の一階にあるカラフルな看板が「アクアデンタルクリニック」だ。今年5月に、気軽に訪れることのできるホームドクターをコンセプトに開院。小さな子どもから高齢者まで幅広い年代層の地域住民に、一般歯科に留まらず高度な医療を提供している。セレックシステムなど先進機器を備えたり、小児歯科、歯科口腔外科それぞれ専門とするドクターが在籍するなど、個々の診療へのこだわりが伺える。院長をつとめる松山春子先生は明るい表情が印象的なドクター。訪れる患者の不安を解消すべく、コミュニケーションを大切にしていきたいと話す。海外への留学経験など、普段は伺い知ることのできないところも含め、松山先生に訊いた。
(取材日2015年7月8日)

2015年5月に開院し、高度な歯科治療を幅広く提供

―今年5月に開院とのことですが、ここまでいかがですか?

南大沢駅はきれいな新しい駅で、周辺には首都大学東京や大きなアウトレットモールがあります。一見新しい街に見えるので院長就任の話を聞いたときには、若い家族層、お子さんの患者さんが多いのかなと思っていました。しかし実際に開業してみると、ご高齢の方も多く、患者層は本当に偏りがないですね。よくよくお話を伺ってみますと、駅の周りこそ新しく見えるけれど、街そのものは古くからあり、昔から住んでいる方が多くいらっしゃいます。強いて言えば、一番多いのは壮年のオフィスワーカーのみなさんでしょうか。会社帰りに寄ってくださいます。住宅地の中にも歯科医院はあるそうなのですが、どこも閉まるのが早いためお仕事をされている方は当院のように夜9時まで診療しているクリニックが便利なようです。

―どのようなご相談が多いでしょうか。

オールマイティーに診る地域のかかりつけ医として、診療は幅広いです。その中でもこだわりとして、小児歯科、歯科口腔外科はそれぞれ専門のドクターがいます。ですのでこれまで歯医者で治療を受けられなかったお子さんや、親知らずにお悩みの方にもご相談いただいています。また、新しいクリニックだからなのかもしれませんが、セカンドオピニオンのご相談が多い印象があります。みなさんネットなどで大変よく調べていらしていて、自分の症状について他の歯科医師の意見はどうなのか知りたいとお考えです。普段の診療でも質問がとても多く、こちらとしても良い意味で気が抜けません。定期クリーニングにいらっしゃる方もとても多く、この地域のみなさんは、デンタルIQがとても高いと感じています。

―治療方針についてお聞かせください。

あくまで保険診療がメインで、自費診療は選択肢の一つとしてご説明し、患者さんのご希望に沿った治療を進めていきます。他には親知らずを場合によっては抜かないなど、ご自身の歯をできるだけ長く、大事に使っていただける治療を目指しています。また、トランスプラントを含めた高度な歯科口腔外科を提供できること、小児歯科の専門医がいること以外に、私も海外で矯正治療を専門的に学び、臨床を多く経験してきました。幅広いだけでなく、それぞれの分野で高いレベルの治療を提供できる体制です。また、患者さんが安心して治療を受けられるよう、院内感染防止のためヨーロッパ基準クラスBの滅菌装置を導入しています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Book banner s
Book banner m
Book banner ss
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細