医療法人社団伸詠会 メディケア歯科クリニックさいたま新都心

医療法人社団伸詠会 メディケア歯科クリニックさいたま新都心

圓谷俊博院長

医療トピックス

インプラント周囲炎に注意
定期メンテナンスで快適・健康な人生を

医療法人社団伸詠会 メディケア歯科クリニッ
クさいたま新都心

自由診療

Main

失った歯を補う手段として、インプラントの存在は国内でも広く認知されるようになった。厚生労働省の調査によると、2015年時点で全国の歯科医院のおよそ2割でインプラント手術が実施されているそうだ。一方で、手術後のメンテナンスを怠って、インプラント周囲炎などのトラブルを招いてしまうケースもあるという。そこで「メディケア歯科クリニックさいたま新都心」の圓谷俊博(つぶらや・としひろ)院長に、あらためてインプラント治療のメリット・デメリット、術後のケア、そして同院が推進している患者本位の診療について話を聞いた。(取材日2017年4月13日)

インプラントで残った歯を守りつつ、噛む喜びを手に入れる

インプラント治療のメリットを教えてください。

 ▲患者の視点に立って丁寧に治療を進めるという圓谷院長 周囲の健康な歯を痛めずに失われた歯を補えるという点で、インプラントは非常に優れた治療法です。例えば同じ義歯の一つであるブリッジは、歯がない部分の両サイドの歯を支柱にし、そこに橋を架けるようにして義歯を装着します。そのためどうしても両隣の健康な歯に負担がかかってしまい、最悪の場合はそれらの歯も失いかねません。またインプラントは独立した1本の歯として根を持ち、素材に用いられるチタンは骨と結合しやすいので、自然歯と近い噛み心地が得られるのもメリットですね。ブリッジや入れ歯は骨とはくっついていないので力が逃げやすく、しっかり噛めないという理由でインプラントに変える方もいらっしゃいます。

反対に、デメリットはありますか?

 ▲インプラント歯周炎にならないためにもメンテナンスは非常に大切 手入れを怠るとインプラントの歯周病といわれる「インプラント周囲炎」のリスクが高まることです。上にかぶせた人工歯は、取れたり欠けたりしても取り替えられますが、骨に埋まっているインプラントが炎症を起こすと、収拾がつかなくなるケースが少なくありません。というのも、インプラントは天然の歯根と違って先のねじ山の構造が複雑で掃除や治療が難しく、一度歯周病になると予後が良くないのです。また、歯周病が進むと歯茎が下がってねじ山が露出し、そこが細菌感染を起こしやすくなります。さらに放っておくと周りの骨が溶け出し、インプラントがぐらぐら揺れて抜けてしまうことも。手術後も定期的なメンテナンスを受けることが大切です。

「手術」と聞くと安全性が気になります。

 ▲CTなどの画像診断機器を用いて、安全な治療計画を進める 当院ではサージカルガイドに従って、安全に手術を進めるよう心がけています。このガイドはCT画像をコンピューターに取り込み、骨のどの位置にインプラントを埋めるのが安全か、インプラントとその上にかぶせる人工歯の軸はぶれていないか、治療計画をシミュレーションするシステムです。インプラントを埋める部分にだけ穴を開けるので歯茎を切らずに済みますし、簡単な症例では切開なしで1時間程度で済むこともあるんですよ。骨の厚みや神経までの距離が十分にある場合など、安全が確認されるケースではガイドの必要がなく、治療費を少し抑えることも可能です。患者さんの経済状況も考慮しながら、治療計画を立てていきます。

先生はカウンセリングにも力を入れているそうですね。

 ▲ユニットはプライバシーが守られている どんな治療も良い点だけではありません。治療後は定期的な通院が必要ですし、治療後に歯を残せるかどうか見通しが読めない場合や、インプラントが骨とくっつかないケースもまれにあります。当院では治療前に入念なカウンセリングを行い、そうしたデメリットも含めて患者さんに包み隠さずお話ししています。その上で、治療を進めるかどうかご本人に判断していただくようにしていますね。また、カウンセリング用の3Dアニメーションツールを導入していますので、言葉では伝わりにくい説明も、実際の治療を再現した映像を見ながらイメージすることができます。

手術後のメンテナンスはどのようにして行うのでしょうか?

 ▲施術後のメンテナンスにも対応 3ヵ月に1回、歯周病が進行している場合などはもっと短いスパンで、担当の歯科衛生士によるチェックとクリーニングを受けていただきます。深い所にある歯石は数回に分け、場合によっては麻酔をかけてしっかり取り除きます。歯を支える骨を守るためには、深い所にある歯石も取り除かなければなりません。また、虫歯の有無や進行度合いを数値化できる光学式う蝕検出装置も導入し、目視では気づけない虫歯も見逃さないよう努めています。インプラントに限らず、歯周病をはじめ病気を予防することはとても重要。特に歯周病は糖尿病や心筋梗塞の原因になるともいわれていますので、全身の健康を守る上でも予防意識を高めていただきたいですね。

料金の目安

インプラント1本あたり25万円~30万円

ドクターからのメッセージ圓谷俊博院長

人は歯だけのために生きているわけではありません。だから私もインプラントだけを押し付けず、あらゆる手段をご提案し、ご本人が納得できる治療を選んでいただいています。それもメリット・デメリットをしっかりお伝えし、他院で受けた治療や診断に対するセカンドオピニオンも行っています。歯科医療の進歩によって、今となっては改善できることがあるかもしれません。お困りのことがあればご相談いただきたいと思います。また、健康寿命を延ばすためにも定期検診は大切です。当院には月に1回メンテナンスに来られる患者さんもいますが、その分1回の処置は短時間で済んでいます。美容院に通う感覚で気軽に受診していただきたいですね。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Yokohama a
Shonan a
Shinnakasugi a
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細