全国のドクター8,434人の想いを取材
クリニック・病院 161,466件の情報を掲載(2019年9月18日現在)


求人情報OFF
クリニック ドゥ ランジュ

クリニック ドゥ ランジュ

末吉 智博 院長

173567 %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%89%e3%82%a5%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a5

華やかな表参道、青山通り沿いのビルの中にある「クリニック ドゥ ランジュ」。フランス語で「天使のクリニック」の意味で、不妊治療を専門に行っている。院長の末吉智博先生は都内の大きな専門クリニックで経験を積んだ後、2014年に開院。規模は小さいが、経験豊富なスタッフがそろっている。クリニックの特徴はまず卵巣の状態を整えることから始める点だろう。患者にかける負担を減らし、質の良い卵子を採取するためのステップを行うことで妊娠をめざしていくという。院内はピンクを基調にしたやわらかな雰囲気で、初めての患者の不安も和らげてくれる。自身も不妊治療の経験があるという院長に、こまやかに配慮のされた診療について聞いた。
(取材日2018年8月17日)

古い卵を取り除くことからスタート

―院名はフランス語で「天使のクリニック」の意味だそうですね。

子どもというのはご夫婦だけでなく、おじいちゃんおばあちゃんをはじめ周りの人を幸せにする天使だと思うのです。でもその天使を切望しても、なかなか腕に抱くことのできない方がいらっしゃる。そういった方のお手伝いをして、天使をお届けしたいと表参道で開業しました。表参道は地下鉄が3線乗り入れ、そのまま郊外の私鉄にもつながっていて、たいへん交通の便が良い所です。私たちのクリニックには関東近県はもちろん、北は秋田や仙台、西は名古屋からも患者さんがおみえになるので、ご負担をおかけしないようにとここを選びました。

―不妊治療の中で、こちらの特徴はどういったところにありますか?

まず卵巣に残っている古い卵を取り除くことから始める点です。年齢を重ねるとどうしても卵巣機能が落ちて、古い卵胞が卵巣に残ってしまいます。その古い卵が精子と出合うと、流産したり、赤ちゃんの染色体異常が起きる可能性が高くなるほか、1人目は自然妊娠したのに2人目がなかなかできない「2人目不妊」の原因になる場合もあります。そういったことを無視して、注射を打って卵胞を10個も20個も育て、それを採取して受精させても 「数で勝負」というギャンブルのような治療になってしまいます。10個の卵を取るためには10回針を刺すわけで、そのたびに痛みが伴い、患者さんの負担になります。それよりもまず古い卵を減らし、新しい卵を1個2個採取したほうが、患者さんの負担も少なく、健全に妊娠する可能性も広がっていくのです。

―そういった治療はどの病院でもできることなのでしょうか。

実施している所は数少ないと思います。古い卵を取り除くためには、患者さんそれぞれの状態に合わせて薬を用いますが、その加減がなかなか難しいんですね。完全に取り除いてしまうと、その月に生まれる新しい卵も抑制されて、育たなくなってしまい、今度はそれを育てるための注射を大量に打つという悪循環に陥ってしまいます。抑制があまり強くならないよううまくコントロールしながら、古い卵をちゃんと取り除くというのが、医師の腕の見せどころではあります。誰でもできることではなく、私の場合、以前勤めていたクリニックが数多くの症例数を扱っている不妊治療専門医院でしたので、そこでの経験が今に生かされています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

初診料:女性初診時検査費用/~3万9000円:男性初診時検査費用/~1万8500円、
体外受精/採卵費用5万円~
※費用の詳細はホームページを参照

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細