求人情報ON
増田歯科医院

増田歯科医院

増田豪院長
頼れるドクター掲載中

医院トピックス

全スタッフ役割が明確なチーム医療
担当衛生士と取り組む予防歯科

増田歯科医院

5 main

歯科医院というと、悪い所があれば行くが、できれば行きたくないという思いを抱いている人も多いのではないだろうか。「増田歯科医院」では、予防歯科を重要視している。定期検診やメンテナンスを徹底して実施するため、治療スペースとフロアを分けた個室の予防専用ルームを設置し、一人ひとりの患者に対し担当歯科衛生士制度を採用。また、増田豪院長は、開院当初から受付・歯科助手・歯科衛生士が業務を兼任しないチーム医療に取り組み、スタッフ全員が自分の業務に高い意識と責任を持って治療にあたっている。予防歯科の考え方やチームでの取り組みについて、増田院長と2人の歯科衛生士に詳しく話を聞いた。 (取材日2017年10月10日)

スタッフの業務担当制を採用、予防専用ルームで担当歯科衛生士による快適なメンテナンスを

スタッフが業務を兼任しない担当制を採用されていますね。

1 ▲患者にはもちろん、スタッフにも気さくに接する増田院長 【増田豪院長】スタッフが意識と責任を持って業務に取り組み、自分の仕事に誇りを持ってもらうために、開院当初から受付・歯科助手・歯科衛生士が業務を兼任せず、自らの担当業務のみを行う体制を敷いています。それぞれが持つスキルを最大限に生かすとともに、責任の所在を明確にしています。当院は1階と2階に分かれていますので、患者さん同士がすれ違わないよう、インカムを導入しスムーズに移動できるようにしているのも、患者さんが来院してから帰られるまで、気持ちよく過ごしていただくことが「チーム医療」の在り方だと考えているからです。歯科医師とスタッフ、そして業者まで含めて一つのチームと考えて、治療に取り組んでいます。

担当歯科衛生士制度と、予防専用ルームについて教えてください。

2 ▲しっかり目を見て話をしてくれる歯科衛生士鎌苅さん 【歯科衛生士鎌苅ゆいさん】一人の患者さんにはずっと同じ歯科衛生士が担当します。患者さんと信頼関係を結ぶことで、定期的なメンテナンスの通院につながり、口腔内のささいな変化も気づくことができますし、院長には言いにくいことも、歯科衛生士には打ち明けやすくなればと考えています。当院は、2階が治療スペース、1階は個室の「予防専用ルーム」というメンテナンスのスペースですので、歯科の治療音が苦手な患者さんにも、2階の音は届かないようになっています。歯科医院は、できれば通いたくない場所だと思います。マイナスのイメージを抱いている方も多いですので、患者さんが気軽に通院いただける場所となるよう努めています。

患者さんと接する際、心がけていることはありますか。

3 ▲穏やかな口調で語る歯科衛生士小島さん 【歯科衛生士小島麻美さん】コミュニケーションをしっかりと図るよう心がけています。患者さんが歯科衛生士に質問しやすいよう、会話を大事にしていますし、患者さんが歯の状態について何を望んでいるかを話していただくこと、見極めることも気を付けています。生活習慣や性格など、患者さん一人ひとりで違います。口腔内を見るだけではなく、「人を見る」ことを大切にしています。例えば、歯磨きの仕方についても、担当制ですので、患者さんがどの程度できるようになってきているか、前回の来院時との違いが比較できます。歯磨きが苦手な方にも丁寧に、歯科衛生士から適切な口腔ケアを、患者さんの口腔内の状態に合わせて説明・指導しています。

予防歯科とはどういうものでしょうか。

4 ▲院内には各種治療のパンフレットもある 【院長】あらゆる治療の終了後に必要なのが予防歯科ですが、予防歯科で虫歯や歯周病が治るわけではなく、現状維持のためのものです。また、若干の虫歯や歯周病がある状態で予防を施すことも、悪化を防ぐという面では予防歯科だとも言えます。セラミックやインプラントが入っている方、虫歯や歯周病完治後の方、入れ歯の方などそれぞれの状態に適した予防歯科の計画を立てる必要があります。定期検診では歯石除去が主ですが、歯石が付いているということは既に歯周病だと認識してもらいたいです。当院では、患者さんの口腔内の状態によって通院頻度は大きく違いますし、何をしていくべきか、定期検診の際にきちんと説明していきます。

予防のため、家庭内でどう取り組めばよいでしょうか。

5 main ▲頼れるスタッフと共に予防歯科に取り組めるクリニックだ 【院長】家庭内でお願いすることは、まずは歯ブラシと歯磨き粉の選択です。自分に合っていない歯ブラシ、歯磨き粉を使用している方が本当に多いんです。一人ひとりの口腔内状態に適した歯ブラシ、歯磨き粉についてもご提案しています。ほかに歯間ブラシ、デンタルフロス、舌ブラシ、唾液腺マッサージなど、あらゆる器具がありますが、これらをご紹介しているのは、これらがどう予防に役立つかを知識として知っていただくためでもあり、患者さんの歯に対する意識の向上につなげ、予防歯科の重要性を広めていきたいと考えています。

ドクターからのメッセージ

増田豪院長

当院では予防歯科を重要視しており、そのためにずっと同じ歯科衛生士が担当する担当歯科衛生士制度を採用しています。歯科医師に話しづらいことでも、歯科衛生士に伝えてもらうことで、チームで共有し、次の治療・予防へとつなげていきます。また、歯科医師を始め受付・歯科助手・歯科衛生士はそれぞれ自分の業務のみを行う徹底した担当制を用いており、各自がベストパフォーマンスを発揮するため、全スタッフが連携し、理念や志を共有して、患者さんの治療・予防に尽力しています。チーム医療で取り組んでいきますので、予防歯科で不安や悩みを抱えている際は、ぜひご相談ください。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細