全国のドクター8,873人の想いを取材
クリニック・病院 161,496件の情報を掲載(2020年1月25日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 中央区
  4. 銀座一丁目駅
  5. MAKI DENTAL OFFICE GINZA
  6. セルフケアでは限界があるからプロの手で徹底的にクリーニング

セルフケアでは限界があるから
プロの手で徹底的にクリーニング

MAKI DENTAL OFFICE GINZA

(中央区/銀座一丁目駅)

最終更新日:2019/01/11

2 2
  • 自由診療

歯には気づかないうちにいろいろな汚れが付いている。コーヒーやワインの色、タバコのヤニ……。毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアには限界があり、必ず磨き残しがあるという。そこで必要になるのがプロの手によるメンテナンスだ。歯科医院では具体的にどのようなケアを受けることができ、定期的に通うことにはどのようなメリットがあるのだろうか。徹底的なクリーニングとさらにその上のケアに力を入れている「MAKI DENTAL OFFICE GINZA」の今村真樹院長に話を聞いた。(取材日2017年1月10日)

美しさと機能を保つために定期的なメンテナンスを。虫歯の早期発見、歯周病の予防という大きなメリットも

Q歯のクリーニングはセルフケアでは十分ではないのでしょうか。
A
2

▲クリーニングだけでも気軽に来院してほしいと語る今村院長

セルフケアではやはり限界があります。一番わかりやすいのは歯石の付着です。セルフケアではどうしても磨き残しがあり、それが唾液のカルシウム成分で固められると、歯石となって歯の裏側などに付いてしまいます。一度固い歯石になってしまうと、通常の歯ブラシでは取ることができません。機械的に器具を使って取る必要があります。歯石をためたままにしておくと、歯周病・歯肉炎になって、歯茎が腫れ、さらに症状が進むと歯がぐらついてきます。できるだけ自分の歯を残すという意味でも、メンテナンスをしっかりすることは非常に大事です。

Qこちらのクリニックではどのようなケアが受けられますか。
A
2

▲クリーニング専用の個室で落ち着いて施術を受けられる

クリーニングに関しては3つのコースをご用意しています。1つは歯石を取るコース。一度の手入れですべての歯石を取り除き、お口の中をきれいにします。2つめは歯石と着色汚れを取るコース。コーヒー、ワイン、タバコなどの嗜好品を好む方は着色汚れが付いていることが多く、その着色もきれいに落とします。もうひとつは、先の2つにエステティックの要素をプラスしたコースです。舌のクリーニングや歯茎の血行をよくするためのマッサージ、唾液の出をよくするための唾液腺マッサージなどを行います。さらにご希望があれば、乾燥した唇をなめらかに保つためのケアも行っています。どのコースも口腔衛生に精通する歯科衛生士が実施します。

Qそういったケアを行うとどのようなメリットがありますか。
A
3

▲口腔内の健康を保つためにも定期的なクリーニングが重要

クリーニングは定期的に行うことが必要です。どのコースが一番よいか、どの程度の頻度で通っていただくかは、患者さんの歯の状態に合わせてこちらでご提案しますが、定期的に通っていただくことで、クリーニングと同時に歯の状態をチェックすることができます。ですからもし虫歯ができても、小さいうちに処置ができ、健康保険内の治療で治すことができます。通う頻度についてはご自分でうまくクリーニングができない方はスパンを短くしますし、手入れが上手になってきれいになった状態が保てるようになってきた方は半年に一度行うなどさまざまですが、通常は3ヵ月に1回ぐらいです。

Qさらに白い歯をめざす方にはホワイトニングもあるそうですね。
A
4

▲ホワイトニングにも対応。笑顔に自信を持てるようになる人が多い

当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類を行っています。それぞれメリット・デメリットがありますので、患者さんのご希望に合わせてご提案しています。オフィスホワイトニングは一度の実施で2、3段階色を白くさせることが期待できますので、即効性を重視する方はこちらを選ばれます。ホームホワイトニングの場合はオフィスホワイトニングと比べると効果はゆっくり現れるとされ、1週間ほど続ける必要がありますが、持続時間はオフィスホワイトニングより長いといわれるのが特徴です。どちらも専門のスタッフがお口の中をしっかり見た後で行いますので、安心して受けていただけると思います。

Qどういう流れで行われるのでしょうか。
A
5

▲サロンのような雰囲気の院内でリラックスして受けられる

クリーニングとホワイトニングの両方をなさる方は、まずクリーニングをしてお口の中をきれいな状態にします。先ほどお話しした歯石やペリクルという歯の表面のぬめぬめを取り除き、薬剤を浸透させやすくするのです。これも患者さんの状況次第で、明日結婚式で海外へ発つという方には、汚れが軽度であればホワイトニングを優先させることもあります。ただ汚れの具合が進んでいていきなりホワイトニングをするのは無理という場合には、クリーニングだけで臨んだほうがいいとご提案します。状況に合わせ臨機応変に対応していますが、まずカウンセリングを丁寧に行い、患者さんにご納得いただくことが大切ですね。

ドクターからのメッセージ

今村 真樹院長

歯科医院は痛くなったら行くところと思っている方がまだ多いのではないでしょうか。どこも痛まなくても、クリーニングなどのメンテナンスのために歯科医院に通うという文化は残念ながら日本にまだしっかり根づいていないように思います。でも定期的にプロの手でしっかりとしたケアをしてもらい、歯をいい状態に保つことは最終的にご本人に大きなメリットがあります。年齢を重ねても自分の歯で物が噛めるというのは大きな喜びです。美容室やエステティックサロンに通う感覚で、歯科医院にも通っていただければうれしいですね。

自由診療費用の目安

自由診療とは

クリーニング/4000円〜 オフィスホワイトニング/1万5000円~ ホームホワイトニング/3万円

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access