求人情報OFF
MAKI DENTAL OFFICE GINZA

MAKI DENTAL OFFICE GINZA

今村 真樹院長

172748 maki dental office ginza

歯科のネガティブイメージを払拭する痛みの少ない治療

―先生の治療方針をお聞かせください。

治療前の説明を、しっかりと行うことが第一です。まず自分の口の中の状態を患者さん自身にも理解してもらい、納得してもらった上で「一緒に治療に取り組んでいく」姿勢を大切にしています。そのため、初診の際は1時間くらいカウンセリングに時間をとります。そして口腔内の写真を撮り、今はこういう状態で、その原因は何か、今後どういう治療をしていくのか、ということを丁寧に話していきますので「ここまで説明してくれたのは初めてです」と驚く患者さんもいらっしゃいます。特に歯並びを含め歯と顎の機能面もケアする審美歯科は、今の口の中の状態と患者さんの希望とをマッチさせる繊細な治療になりますので、十分な説明で患者さんに心から納得していただくことで、良い結果につながると思います。

―こちらの特徴でもある「痛みの少ないリラクゼーション治療」とは、どんなものですか?

痛いのはどうしても嫌という方には、静脈内鎮静法という点滴麻酔によって、眠っているような状態で行うことができる「痛みの少ないリラクゼーション治療」を勧めています。この治療は、審美治療やインプラントなど治療が長時間になる場合も有効です。例えば前歯を数本まとめて治療する場合などは、治療時間が3時間ほどになることもあります。その間ずっと口を開けて意識がある状態でいるのは大変ですが、この方法だと眠っている間に歯がきれいになっているので、患者さんの負担も少なくて済みます。普通の治療は平気だけれど、親知らずの抜歯は怖いという方にも、安心して治療を受けていただけると思います。患者さんによっては、治療後にふらついたりすることもあるので、お休みいただいてから帰れるよう、リカバリールームも用意しています。

―歯科のイメージが変わりますね。

僕自身、患者として歯科治療を受けていて、疑問に思うことや不安に思うことが多かったんです。だから、自分の患者さんにはそういう思いをさせたくないという考えがありました。緊張を和らげる院内の雰囲気づくりも、痛みの少ない治療も、カウンセリングに時間をかけるのも、そのような経験からです。歯科のネガティブなイメージを変えることで、過去に痛い思いをしたり、説明不足による治療で歯科恐怖症になってしまった方にとって、きちんと通えるようになるきっかけになればと思っています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細