いそむら歯科医院

いそむら歯科医院

磯村治男院長

医院トピックス

予防歯科、口腔環境の改善に注力
歯科衛生士が活躍する歯科医院

いそむら歯科医院

Main

歯や口腔に対する健康意識が高まるにつれ、予防歯科の重要性や口腔環境の改善が注目され、歯科医院における歯科衛生士の存在感も増している。横浜駅近くで幅広い年代の患者に対応する「いそむら歯科医院」は、まず根本的な口腔環境を改善してから、必要な治療を行い、その後は定期検診やホームケアで理想的な状態を維持することをめざす。磯村治男院長は、歯のクリーニングやブラッシング指導はもちろん、患者に理解を促し、健康意識を高めるコミュニケーションにおいても歯科衛生士の果たす役割が大きいと語る。そこで、磯村院長や受付スタッフとのチームワークも大切にしながら、一人ひとりの患者に向き合う歯科衛生士・石山沙江華氏に、口腔環境の改善やホームケアの指導について聞いた。(取材日2018年6月1日)

歯のクリーニングやブラッシング指導に加え、健康意識の向上にも貢献。歯科衛生士の果たす役割

歯科衛生士である石山さんから、こちらの特徴を教えてください。

1 ▲治療前の口腔環境改善に重要な役割を担う歯科衛生士 当院は、患者さんに現状考えられる治療の選択肢をよく説明し、患者さんが理解され納得されてから、まず口腔改善を行い、環境を整えてから治療を始めるのが特徴です。院長先生は、お口の中の状態や治療の選択肢などをとても詳しく説明されます。自費治療を勧める場合も、なぜ自費治療が必要かをわかりやすく説明されますので、患者さんも納得して治療を受けられるようです。意外と自分のお口の中の状態や治療を理解されていない方も多く、「こんなに説明してもらったのは始めて」と言われますね。よく説明すると、患者さんも何でも相談しやすく、ホームケアも頑張ってくださるので、私もできるだけわかりやすく説明するように心がけています。

患者さんとの対応について、どんなことに気をつけていますか。

2 ▲他のスタッフの対応からも学び、患者に対して誠実に対応する スタッフ間のコミュニケーションやチームワークも大切にして、和やかな雰囲気づくりを心がけています。院長先生も話がしやすいですし、私自身、とても楽しく仕事ができているので、雰囲気は良いのではないかなと思います。患者さんも気軽に相談できると言ってくださっていますね。また受付スタッフの松下さんは、とても明るく丁寧な電話応対をしてくれているので、私も見習っています。最初に電話をかけたときに冷たい応対だと「行きたくない」という気持ちになりますよね。多くの方は「歯科医院はあまり行きたくない」と思いながら、勇気を出して電話をしてくださると思うので、電話応対は大切にしたいと考えています。

診療の際に患者さんと接する中で心がけていることは?

3 ▲患者が納得する説明を心がけ、器具の滅菌にもこだわる ホームケアなどを無理なく続けていただけるように、患者さんお一人ひとりの生活にあったご提案を考えて、工夫しながらお伝えしています。特に心がけているのは、良いところを見つけること。悪いところだけを指摘するのではなく「ここはできているので、こちらも同じように磨いてくださいね」などとアドバイスしています。理解し納得していただくことも大切なので、お口の中の染め出しを患者さんにも見ていただくなど、根拠のあるアドバイスを心がけています。患者さんの意識が変わり、お口の状態もよくなっていくことにやりがいを感じます。またよりよいアドバイスができるように、セミナーなどにも参加して、自己研鑽にも努めています。

歯科衛生士としての課題や、今後の展望を教えてください。

4 ▲患者一人ひとりに合わせたアドバイスを心がける 課題は、患者さんへの上手な伝え方です。患者さんお一人お一人、生活スタイルや生活環境も異なる中で、的確なアドバイスをするのは難しいですね。今までの生活習慣や歯磨きの癖などはなかなか変えられないものですし、患者さんの意欲や自主性を引き出していくのはやはり大変だなと思います。でも、それだけにやりがいもありますし、患者さんに「ありがとう」と言っていただいた時はとてもうれしいのです。お一人お一人に合わせた、的確な対応ができるように努力していきたいと思います。また今後、高齢化が進んでいきますので、摂食嚥下の分野も学び、ご自分で歯磨きしにくい方への提案などもできるようにしたいと考えています。

最後に、患者さんへお伝えしたいことがあればお願いします。

5 ▲スタッフ同士の仲もよく、連携をとって患者に対応 まだ「歯科医院は、痛くなったら来る所」と思われている方も多いようなので、もっと多くの方に定期検診とメンテナンスに来ていただきたいと思っています。定期的に受診していただければ、歯石も簡単に除去できるので痛みも少ないですし、虫歯や歯周病も軽いうちに見つけることができます。また歯科衛生士によるクリーニングを定期的に受けると、歯のつるつる感や、すっきりしたお口の中の感じの継続につながります。ホワイトニングも、クリーニングしてからの施術がお勧めです。歯の治療が終わった後も、クリーニングと正しいホームケアで、お口を守っていただきたいと思います。歯やお口のことは気軽に歯科衛生士に相談してくださいね。

ドクターからのメッセージ

磯村治男院長

当院は、どんな治療でも、まず口腔環境を整えるところから始めるので、クリーニングやホームケア指導を行う歯科衛生士の果たす役割は大きいと感じています。石山さんは、コミュニケーションを大切に誠実に患者さんに向き合うので、定期検診やホームケアに前向きな方が増えて、私もうれしく思っています。院長として必要な時には厳しいことも言いますが(笑)、彼女は基本的にポジティブな性格で朗らかなので、院内の雰囲気も和やかで、チームワークも良いと思います。歯科衛生士によるクリーニングやホームケア指導を楽しみに通院される患者さんも増えているので、今後、スタッフを増やし、より多くの方のお口の健康を守りたいと思っています。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細