藤沢在宅クリニック

藤沢在宅クリニック

米田浩基院長

頼れるドクター

在宅医療の費用や手続きについてと
訪問診療の流れを潜入レポート

藤沢在宅クリニック

保険診療

170834 hr 1 title 1452221862

通院困難な患者や自宅で終末期医療を受けたいという患者に対する在宅医療は、高齢化社会の中でますます必要とされている。脳梗塞後や認知症、パーキンソン病など神経難病、呼吸器疾患などの患者や、最近ではがん末期患者を対象とする医療も自宅で行えるようだ。そこで藤沢市、鎌倉市など積極的に在宅医療を行う「藤沢在宅クリニック」の米田浩基院長に詳しく聞き、実際の流れを見せてもらった。 (取材日2015年12月7日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

在宅診療を受けるには、どんな手続きが必要ですか?

まず電話で患者さんの様子をお知らせください。都合のよい日時に、当院の外来にて無料でご相談を承ります。その際、保険証や介護保険証をお持ちいただき手続きをします。お越しいただくのはご家族のみでも大丈夫です。

どんな準備が必要ですか?また狭い部屋でも大丈夫でしょうか?

必要なものはすべて持参しますので、ご家庭で特に準備をしていただく必要はありません。また当院では連絡ノートを作り、気になることなどをメモしていただいています。ベッドでも布団でも患者さんを診察するスペースがあれば大丈夫です。

診療を受けるペースやタイミングはありますか?

訪問診療ではご自宅や施設に月に2〜4回、医師が定期的に伺い患者さんの病状管理を行います。往診は、容体が急に悪くなったときに、患者さんやご家族の要請によって行います。往診は要請があれば365日24時間対応します。

検診・治療START!ステップで紹介します

医師と看護師が訪問

ポータブルの検査機器など医療機器を持って医師と看護師が患者宅に到着。隔週で決まった曜日に訪問することが多いとのこと。玄関先でまず、患者本人の顔色や、介護にあたる家族の雰囲気などをチェックする。

問診で体調の変化、生活状態などを把握

前回からの体調の変化などを確認。慢性疾患の症状だけでなく、お通じや食欲、よく睡眠がとれているかなど生活の様子も確認。家族に話を聞くことも多い。

持病や全身状態の診察

楽な姿勢で、触診が行われる。顔や肌に直接触れ、痛みや変化がないかを診察していく。患者の表情や、動作にも細かく気を配り、症状をチェックしていくそう。患者は自分のベッドなどでリラックスして診察が受けられる。

必要に応じてポータブル機器を使った検査

インフルエンザウイルスやノロウイルスの検査キット、超音波エコーや内視鏡、心電図、肺機能測定器、血中ガス分析器などのポータブル機器も整備されているため、スピーディーな診断ができ、効率的な診療が可能だという。

診断の結果報告や処方など

診察や検査の結果を診断書に記入し、処方も行う。診断や助言を患者や家族に伝え、後からも確認できるよう連絡ノートにも記入。心配事や相談も聞き、総合的な療養指導を行う。状態にもよるが、診療にかかる時間は1回約30分ほど。

ドクターからのメッセージ

米田 浩基院長

在宅医療は、医師が、看護師、ケアマネージャー、保健所などと連携してご自宅での療養生活を支援する仕組みで、患者さんの住み慣れたご自宅で医療を受けることができます。私は外科的な処置も行い、検査機器なども整備して、在宅でもできる限り症状を緩和する医療を心がけています。また普段から定期的に診ておくことで、その方の人生観やご家族の考え方も把握し、終末期医療や看取りにも適切に対応していけるのではないかと考えています。

読者レポーターのメッセージ

吉原ゆかりさん

在宅医療は寝たきりや認知症など重症の方が対象と思っていましたが、うちの母のように、持病があり通院が困難というレベルでも訪問診療が受けられると聞いて安心しました。食生活や睡眠など生活面も気軽に相談できるのがいいですね。24時間対応なので、急変時に救急車を呼ぶべきかどうかと迷ったときに相談できることも助かります。私自身も外来を利用できますし、地域にこうした在宅医療を行うクリニックがあると心強いです。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細