一般社団法人巨樹の会 千葉みなとリハビリテーション病院

一般社団法人巨樹の会 千葉みなとリハビリテーション病院

片山 薫 院長

170488 df 1 main 1452759209

白いグランドピアノにゆったりとしたソファ、天井にはシーリングファンとリゾートホテルのようなロビーが印象的な「一般社団法人巨樹の会 千葉みなとリハビリテーション病院」。同病院は、2014年に回復期リハビリ専門病院として開院。以前、脳血管疾患などの救急医療に携わっていたという片山薫院長は、当初、セラピストによるリハビリによって回復期の重症患者がみるみる身体機能を取り戻していく様子を驚愕の思いで見ていたと話す。食事や更衣、移動などの日常生活がどの程度できるようになったかを示す尺度であるFIM(機能的自立度評価表)はグループ平均27ポイント上昇という実績があり、全国水準を大きく上回っている。回復期リハビリテーションの重要性や地域連携などについて、片山院長に話を聞いた。
(取材日2015年12月28日)

身体機能の可能性を引き出す回復期リハビリテーションの力

―まず開院の経緯を教えてください。

カマチグループの創始者でグループ会長の蒲池真澄先生が1974年に開業した下関カマチ病院がそもそもの始まりで、以来、下関や九州を中心に医療施設を展開してきています。関東地域では2006年に開設した八千代リハビリテーション病院が最初です。当グループが関東進出する際、千葉県内ではまだ数少なかった福祉事業所を最初に開設したのですが、そこで働くセラピストを養成する必要があったため、養成施設の八千代リハビリテーション学院を開設しました。八千代リハビリテーション病院は、この学院に通う学生たちの実習の場としての役割も担うべく開設されました。八千代の病院では、地域の急性期病院との連携や効果的な回復期リハビリシステムの確立が実現できたため、以降、関東地区で回復期専門のリハビリ病院を展開するようになったのです。当病院は千葉県内では八千代に続いて、2014年、松戸リハビリテーション病院と同時期に開設されました。

―病院の理念についてお聞かせください。

グループ全体としては「手には技術 頭には知識 患者様には愛を」です。この理念を踏まえて、自身の経験から私なりに考える理念をお話したいと思います。私の専門は神経内科で、成田赤十字病院などで長年にわたり救急医療や神経疾患の治療に携わってきました。救急医療は薬剤や治療機器などの進歩によって日進月歩で発達してきており、容体によって適切な処置ができるようになっています。例えば脳梗塞を発症して4時間半以内であればt-PAという血栓溶解剤を投与するなど、状況に応じてさまざまな治療を施すことができます。しかし、救急治療でやれることをすべてやり終え、麻痺などの後遺症が残ると救急医は「あとはリハビリくらいしかない」と考えるわけです。しかし、「リハビリぐらい」ではなく、「リハビリによって」可能なことは実はたくさんあるのです。私は2011年に八千代リハビリテーション病院に入職した当初、セラピストたちの技術によって重症の患者さんがみるみる機能回復していく姿を見て非常に驚きました。リハビリの理論や技術をベースにセラピストたちの手足を使ってできることは、救急医療現場の投薬や治療機器と同等か、あるいはそれ以上の力を持っていると感じました。ですから当病院の運営を通じて、回復期リハビリテーションの力とそれによって引き出される身体機能の可能性の大きさを対外的にもっとアピールし、少しでも多くの患者さんの機能回復に寄与していきたい、それが私なりに考えている理念です。

―回復期リハビリテーションの重要性を院長自ら痛感されたのですね。

救急医療や急性期医療に携わっている医師の多くは、こういったリハビリテーションの現場を見ることはないですし、リハビリの内容や効果についてまったく知らないのが現状です。急性期の患者がどのように機能回復していくのか、その過程を見ることもありません。これは一つの医療の偏りだと思います。当病院では、連携の深い急性期病院や近隣の医師、看護師、セラピストに来ていただいて、急性期に治療した患者さんがリハビリによってどのように機能回復しているか見てもらう連携会を開催しています。重症でもう歩けないのではと考えていた患者さんが歩いている姿を見て、多くの先生方が驚きますね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細