おやま内科クリニック

おやま内科クリニック

佐久間 俊行院長

頼れるドクター

170176

毎週火曜日は、多摩丘陵病院の非常勤医としても診療

―お忙しい毎日だと思いますが、お休みの時には何をされていますか?

勤務医を長く続けていましたが、その時にはポケットベルや携帯を常に持って、患者さんに何か急変があった場合には駆けつける生活でした。そんなこともあって、休みの時も患者さんのことが気になりますね。どうしたら、より良い治療ができるかなど、頭から離れることはありません。今は、お休みが土日の午後だけなので、時間を使って何か特別なことをする余裕はありません。強いて言うなら、ジョギングですかね。汗をかいて心身のバランスを取ることがとても大切なので、続けています。家では、3人の子どもたちとできるだけ一緒にいる時間を作るように心がけています。一番上の息子が11歳、その下の息子は9歳、一番下は娘で6歳です。診療時間が終われば、残務があるのですぐには帰ることはできませんが、できるだけ早く帰って家族一緒に食卓を囲むようにしています。

―土曜、日曜も診療を行っているのですね?

はい。土曜日と日曜日は、午前中だけですが診察をしています。会社勤めで、平日は通院に通うことが難しい患者さんでも、週末がお休みの方であれば無理なく来ていただけますから。毎週火曜日はお休みをいただいていますが、多摩丘陵病院の消化器科で非常勤医として勤務しています。ですから、この病院で紹介状を書いた上で、多摩丘陵病院の方に行っていただいて、腹部CTやMRI、エコーなどの機材を使用して診療を受けていただくこともできるので、その点もご安心していただけるのではないでしょうか。

―最後に、読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

おかげさまで、開院してから2年半になりました。専門領域の消化器内科においては、「苦痛のない内視鏡検査」をめざしており、患者さんの負担や不安を軽減し、病気の早期発見、予防につなげていきたいと考えております。また、地域の皆さんのかかりつけ医でありたいと考えているので、風邪や頭痛などの治療やインフルエンザの予防接種も行っています。健康は日々の生活習慣を改善することが第一。定期的な健康診断に合わせて、健康相談にも応じていますので、いつでもお気軽にご相談いただければと思います。地域の頼りになるかかりつけ医として、スタッフ一同、一人ひとりの患者さんに寄り添いながら、より良い診療をご提供していきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Shonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細