まこと心のクリニック

まこと心のクリニック

山田 耕一院長

16847

無意識に発した言葉にも「真心」がにじみでる

―先生のリフレッシュ法を教えてください。

実は今、サンポーニャという楽器を習っています。これは南米の楽器で、長さの異なる何本もの葦(あし)で作られています。ハーモニカのように吹くことでメロディを奏でることができ、ケーナと並ぶフォルクローレ(南米の民族音楽)の代表的な楽器なので、どこかで聴いたことがあるちょっと懐かしい音色がします。私はジャンルを問わず音楽はなんでも好きなので、音楽に接することでとても癒やされています。自分で演奏するだけでなく聴くのも大好きで、クラシックからジャズまでいろいろなコンサートにも足を運びます。関内にはいくつものホールがあり、音楽をより身近に楽しめる街という点でもうれしいですね。

―今後の展望についてお聞かせください。

医師として、そして一人の人間としてこれまで積み重ねてきたことを患者さんに伝えていければいいなと思っています。そういう意味ではこのクリニックは私にとっての集大成の場といってもいいかもしれません。うつ病には生真面目な方が多いので、「満点じゃなくてもいいじゃない」というような声かけをすることが多いのですが、私自身覚えていないような何気ない言葉に、「先生のあの時の言葉に救われました」なんて言われて、こっちがキョトンとしてしまうようなこともけっこうあるんですよ。無意識に放った言葉に人間性が出てしまうこともあるので、とにかく患者さんとお会いする時は真心をもって接するようにしています。そうした積み重ねの中で、ある日ふっと何かが患者さんの心に入って回復していく力になった時は本当にうれしいですね。

―最後に読者にメッセージをお願いします。

巷には情報があふれていますが、それでも自分一人でいい医者を見つけるのはとても難しいことだと思います。そういう意味では、実際にそこへ通っている、あるいは通ったことのある患者さんの声は意外に参考になるのではないでしょうか。賛否両論ありますが、私はクチコミには一理あると思っています。それから、同業者からの紹介も本当にありがたいですね。もうどうにもならないと不安でいっぱいの患者さん、そしてご家族の皆さん。今はとてもよく効く薬もあり、1ヵ月くらいで効果が出てくる方もいらっしゃいます。また、相談することで気が軽くなったという方も少なくありません。以前と違って、心療内科と掲げているところはかなり垣根の低いところが多いので、一人で悩んで悶々としていないで、ぜひ気軽に相談に訪れていただければと思います。

記事更新日:2016/12/01


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細