全国のドクター8,424人の想いを取材
クリニック・病院 161,463件の情報を掲載(2019年9月16日現在)

駒込歯科クリニック

駒込歯科クリニック

服部 理志 院長

20181001 bana

さまざまな取り組みを通し、患者の健康を守る

―治療の際に使う水というのは大事なのですね。

一般に歯科医院では、治療器具は必ず滅菌したものを使うなど気が使われていますが、水にまでこだわるところはまだあまり多くはないようです。ですが、電解機能水は、一部の介護施設でも使われ始めており、肺炎など感染症の予防につながっているともいわれています。実は当院では、受付の前でもこの水を細かく噴霧しているんです。衣類や皮膚に付いた雑菌などに作用して、風邪などの予防につながればと思っています。同様に、ホームケアでも利用いただけるので、ご希望があれば指導させていただいています。

―ほかに、この水を使うメリットはあるでしょうか?

歯垢、歯石といったタンパク質の汚れや菌も、分解して落としやすくなります。ですから、歯科衛生士がメンテナンスで歯石除去する場合も、普通なら超音波の機械を使って20~30分かけて落とすようなところを、例えて言えば、一度汚れを浮かせて落としやすい状態にしてから行うことができるのです。こびりついた歯石を落とすには、多少歯に響いてしまうなど、不快な場合もありますが、それを軽減することにつながります。

―最後に、今後の抱負と読者に向けてのメッセージをお願いします。

お母さん方の努力もあって、小さいお子さんの予防歯科のための通院は定着しつつあります。ですが、大人については、それぞれお仕事や生活もあるので、なかなか難しいところがあります。もちろん当院は、虫歯や歯周病などの一般歯科治療から、入れ歯やインプラントの治療まで、幅広くお口の中の不具合や疾患に対応ができます。また、私自身、口腔外科の経験も積んできましたので、歯茎に埋まっている状態など、扱うのが難しいような親知らずの抜歯なども行うことができています。それでも、やはり予防に越したことはありません。治療を終えたら元の生活に、ではなく、定期的にお口の中を見せていただき、きれいな状態を保てるよう指導させていただくことで、10年、20年と長く使い続ける歯の健康をお守りしていきたいと思っています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント治療/26万~33万円、歯列矯正/リンガルハーフ:85万円、マウスピース型装置を用いた矯正/50万円、ブリッジ/30万円~
※詳細はクリニックにお問い合わせください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細