テレピアデンタルオフィス

テレピアデンタルオフィス

森 進吾院長

165584 %e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%94%e3%82%a2%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9

趣味は「自己研鑽」、人との出会いが自分を成長させる

―治療で心がけていることがあれば教えてください。

勤務医時代にはたくさんの患者さんを診る必要があったため、どうしても治療を優先してしまうケースがありました。決して間違った治療法を選択しているわけではないのですが、患者さんの立場に立ったとき、「これで本当にいいのかな」というモヤモヤとした思いを常に抱いていました。なので、今は治療以外に時間をとって、患者さんとコミュニケーションをとるように心がけています。そのときには、「この患者さんが本当に希望するのはどんな治療法なのかな……」と、心の奥にある思いを引き出すように努力していますよ。それと、「再発しない治療」をめざしています。実は、治療に使用する材料同士にも相性があって、そういった見えない部分の細かい積み重ねによって治療の精度が上がり、虫歯の再発予防にもつながります。患者さんのその後の健康を考えるととても大切なことなので、しっかりと話し合って決めたいですね。

―休日はどのようにして過ごされているのですか?

趣味「自己研鑽」です。僕は今の仕事が天職だと思っています。休みの日も気づくと患者さんが満足されるためにどのような治療が最適か……、その方が将来歯の健康を維持するためにどのようにしていけばいいのか……など考えていますね。あとは、勉強会に参加したり、いろいろな治療の動画を見たり、とにかく歯科についてのことばかり考えて過ごしています(笑)。中でも、勉強会に参加するのが好きですね。勉強会に参加すると新しい治療法を学べるだけでなく、自分とは違う考えの先生に出会えるので、いろいろなものの見方ができるようになります。それと、名古屋市と東区の歯科医師会の理事もしているので、そちらのほうにも時間を費やしています。勉強会やたくさんの先生方との出会いは、自分自身の成長につながります。そこで得た経験は患者さんにフィードバックできるので、常に前向きに参加するようにしています。

―最後に、読者へメッセージをお願いします。

最近は健康への関心が高まっていて、いろいろな治療法を調べてから来院される患者さんが増えています。ただ、患者さんが考えている治療法はその方には合っていなかったり、間違った知識を持っていたりする場合もあるので、気軽に相談してほしいですね。それと、ホームページを経由して来院される患者さんの中には、予防や審美に特化しているイメージをお持ちの方も見受けられますが、義歯をつくるのも得意で、健康で美しくなるためのサポートを幅広く行っています。お口のことで気になることがあれば、気軽にお声をかけてください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細