医療法人社団ラルゴ 三木メンタルクリニック

医療法人社団ラルゴ 三木メンタルクリニック

三木和平 院長

頼れるドクター

16514 df 1 main 1391504503

うつ病は誰でもなりうる病気であり、治療すれば治る病気。ぜひ気軽に相談に来てほしい

―思い出に残っているエピソードがあればお聞かせください。


10歳代の頃から、もう20年以上診ている患者さんは、一時期すごく荒れたりもしましたが、今は落ち着いて、それでも週1回通っていらっしゃるんです。いつも、「ここに来て話をすると気持ちも安らぐけれど、普段はとてもつらい」と、おっしゃって。そんな言葉を聞くと、精神科医は手術をして何かを治すということはできないけれども、患者さんと一緒に歩んでいく、支えになっていく、ということが一番大事なんだなあ、と心から思いますね。

―うつ病患者に対し、家族はどのように接したらいいのでしょう。


うつ病は元気がなくなる、体がだるいといった症状だけでなく、イライラして怒りっぽくなる、家族に当り散らす、といった場合もあり、それで夫婦関係がうまくいかなくなったり、ご家族もうつ病になってしまう、ということもあるんです。ですから、家族支援の必要性も感じていますね。よく「頑張ってと励ましてはいけない」とか「好きなことをやらせたほうがいい」と言われますが、最近増えている「現代うつ」と呼ばれるタイプの方は、ある程度状態が安定してきたら少し背中を押していろいろなことに挑戦してもらうのも必要ではないかと思っています。体を動かして生活リズムを作ることが社会復帰への重要なポイントなんです。ただ、ご本人がうつ病を認めたがらない場合には、頑張り過ぎて最悪のケースになってしまうこともありますから、やはり変化には細心の注意を払っていただきたいですね。本当に心配なら、まずはご家族だけでも相談にいらしていただけたらといいと思いますよ。

―健康で快適な生活を送っていくために、読者にメッセージをお願いします。


うつ病は誰でもなりうる病気であり、きちんと治療をすれば治るんだということを、もっと多くの方にわかっていただきたいですね。そしてリワークのことももっと知っていただきたいと思います。本来は企業がメンタルヘルス対策をしてストレスをなくし、事前に発症しないようにするのが一番ですが、発症してしまった場合はなるべく早く受診をし、それでもうまくいかなかった方はリワークを使う、そういう流れができてくるのが一番望ましい。基本的に、まじめで几帳面、「頑張らなければ」という仕事熱心な方はうつ病になりやすいのですが、少し肩の力を抜いてリラックスしたり、誰かに悩みを相談できたりするとすいぶん違ってきます。そのためにも、まずはきちんと診断を受けることが大事です。このクリニックにも、ご相談だけという方もたくさんいらっしゃいますから、「こんなことで」と遠慮なさらず、ぜひ気軽にいらしていただきたいですね。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細