求人情報ON
ありまつ歯科

ありまつ歯科

片岡 海院長
頼れるドクター掲載中

160405 %e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%a4%e6%ad%af%e7%a7%91

有松駅の目の前に位置するショッピングモール。駅から続くスロープを渡りモール内を進むと「ありまつ歯科」の入り口が見えてくる。近隣に住宅地が広がっていることもあり、来院する患者の年齢層はもちろん、抱える悩みも非常に幅広い。院長の片岡海先生は、そんな悩みの一つ一つに丁寧に応えることを大切にする。「一番大切なのは、どんな要望であっても、“今、自分にできることは何か”を考え応えること」と語る片岡先生のもとには、大人はもちろん小さな子どもも積極的に治療に足を運ぶとか。そんな同院がめざすのは「歯科の総合診療」。この目標の根底にあるのは、患者を第一に考える片岡先生のまっすぐな想いだ。その実直さが多くの患者に頼られる存在となっていると感じる取材であった。
(取材日2016年10月20日)

どの年代、どんな悩みであっても真摯に向き合う

―クリニック開院のきっかけについて教えてください。

お話をいただいた当初は、このショッピングモール内に複数のクリニックを置いて、クリニックモールを作る計画があったそうなんです。その際、僕の先輩が歯科クリニックの開院を打診されたそうで、先輩から「やってみないか?」と提案されたんです。僕も当時はテナント内に位置する歯科クリニックで働いていましたので、環境的にもなじみやすいですし、クリニックモールという発想も面白そうと感じ、お受けすることを決めました。でも計画は結果的に中止となってしまったのですけど(笑)。そんなわけで、こちらでクリニックを構えることになってもう7年ほどたちました。

―2階フロアは駅からも直結していますし、利便性も高そうですね。

駐車場もありますので、お車であれば雨の日でも濡れる心配もありません。戸建てのクリニックだと、駐車場の数を確保できないと患者さんにご迷惑をおかけしてしまうこともありますが、ここではその心配もないので患者さんを迎える側としてもありがたいですね。開院当初は3階にクリニックを構えていたのですが、数年前に現在の2階フロアに移転することになったので、移転と合わせて院内をオールバリアフリー化しました。現在診察室は5つありますが、すべて個室で全室バリアフリー化されていますので、車いすやベビーカーでもスムーズに院内を移動できますよ。

―どのような患者さんが多いのでしょうか?

時間や曜日によって患者さんの層もバラバラですね。月曜日から土曜日も夜7時半まで受付をしていますし、日曜日も不定期ですが午前中に診療を行っていますので。平日の午前中から昼にかけては、乳幼児やその親御さん、お年寄りの患者さん。平日の夕方ごろは学生の方、夜や土日は会社勤めの方や急患の方が多いです。年齢層が広いこともあって、抱える悩みも千差万別。虫歯治療はもちろん、クリーニングや定期検診を求めに来院する方もいれば、抜歯など外科的処置が必要な場合や入れ歯の作製を希望する方もいらっしゃいますね。当院がめざすのは、どの年代、どの症例であっても適切な治療へと導く“歯科の総合診療”です。患者さんが訴える悩みに対して、適切な治療を診査診断し、必要に応じて専門的な治療を行う。この流れを日々の診療を通して定着させたいと思っています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細