全国のドクター9,100人の想いを取材
クリニック・病院 160,833件の情報を掲載(2021年5月11日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市中村区
  4. 名古屋駅
  5. 医療法人 みやかわデンタルクリニック
  6. 痛みや安全性に十分配慮して行うインプラント治療のメリット

痛みや安全性に十分配慮して行う
インプラント治療のメリット

医療法人 みやかわデンタルクリニック

(名古屋市中村区/名古屋駅)

最終更新日:2020/11/10

Top 1 Top 1
  • 自由診療

インプラント治療とは、人工歯根を顎の骨に埋入して人工歯を固定する補綴治療の一つ。虫歯や歯周病が進行するなどして、歯を失ってしまった際に選択肢に挙げられる、外科手術を伴う治療方法だ。“手術”というフレーズから、痛みや腫れ、手術に対する安全性を懸念する人は少なくないだろう。しかし、長年にわたり多くのインプラント治療を手がけてきた「みやかわデンタルクリニック」の宮川宗久院長は、安全性を追求するためのインプラント治療の進歩にふれるとともに、「残された天然の歯を守る上でも、インプラント治療は非常に有用性があると考えます」ときっぱりと語る。取材では、院長の考えるインプラント治療のメリットや、同院で治療を行う際の配慮などを聞いた。 (取材日2020年10月22日)

健康な歯を守る上でも有用性のあるインプラント治療。痛みや腫れを抑えるため、患部に適切にアプローチする

Qインプラント治療の特徴について教えてください。
A
1

▲特にインプラント治療を得意としている

インプラント治療は見た目に目立ちにくいだけでなく、天然歯のようにしっかりと噛むことが望めるのが特徴です。それは、人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を取りつけるためです。天然歯と同様に、噛む力が顎の骨にダイレクトに伝わりやすいのです。噛み心地が良ければ食事の際に余計なストレスを感じにくく、歯列全体のバランスが整いやすくなるのに加えて、顎の関節の負荷も軽くできると考えられます。また、歯に金具を引っかける入れ歯や、隣り合う歯を支えにして固定するブリッジと違って、他の歯に負担をかけるわけではありません。健康な歯に負担をかけず、守っていくといった観点でも、メリットがあるといえるでしょう。

Qインプラント手術の精度と安全性を確立すべく行っていることは?
A
20201101 2

▲日本ではまだ一般的ではなかった時代にドイツ留学で技術を磨いた

当院では治療の際にすべての患者さんに対してオーダーメイドのインプラントガイドを作成してから手術を行います。インプラントガイドとは顎の中の大切な神経や血管を避けて安全な位置にインプラントを埋めるための器具で、エックス線CTの画像データから作成されます。インプラント手術と言えば歯科医師の経験と勘に頼るイメージがあるかもしれませんが、インプラントガイドなしのオペではベテランでもヒヤッとするような経験は多数あるのが実情だと思います。当院ではエックス線CTの導入以来インプラントガイドを使用した手術について10年以上の経験があり、インプラント手術における神経損傷などのトラブルは経験していません。

Q手術を受けるとなると、痛みも大きいのではないですか?
A
3

▲治療の前には入念な検査を行う

実はインプラントガイドを使用する大きなメリットは安全面だけではなく、手術の痛みや腫れを大きく減らすことにもつながります。顎の骨の状態が良い場合でも、インプラントガイドを使わない手術の場合は骨の状態を把握するためにどうしても大きく切開をしなければなりません。しかしインプラントガイドを使った手術ではピンポイントの切開で十分なため、手術の翌日からは痛み止めを飲まないですむ患者さんのほうが多いのです。しかし顎の骨の状態が悪い場合は人工骨の造成や歯肉の移植などが必要となるために、どうしても切開の範囲が大きくなるので術後の腫れや痛みは大きくなります。

Q治療後のトラブルを防ぐために行っていることはありますか?
A
4 1

▲インプラント治療は治療後の虫歯、歯周病予防が大切

トラブルには2種類あります。インプラント周囲の歯肉や骨に問題が出るケースと、インプラント本体が壊れるケースです。インプラントが必要な患者さんは虫歯や歯周病が起こりやすい人が多いため、治療後も健康な状態が長く保てるように毎日の清掃に対する意識づけと、歯医者で行う定期的なメンテナンスを徹底しています。インプラント本体のトラブルに対しては、堅牢なドイツ製のインプラントを使うことで対応しています。人工歯はジルコニアセラミックで作るのを基本としています。ジルコニアセラミックはとても強いため変形や破損が起こりにくい上に衛生的で、ハイブリッドセラミックや金属の人工歯で起こるトラブルを回避しやすいのです。

Qクリニック選びのポイントを教えてください。
A
5

▲患者にとって一番メリットのある治療を提供することをめざす

インプラント治療は、決して安価な治療ではありません。術後の痛みや腫れが少ないとはいえ、外科的処置を行うわけですから、安心して治療に臨みたいと思って当然です。不安を少しでも解消できるよう、真摯に相談に乗り、わかりやすく説明してくれる歯科医師のもとで、治療を受けるのが良いかと思います。インプラント治療は、おおよそ3〜4ヵ月で終えられる治療です。ただ、中にはもう少し時間をかけて治療するべきと判断したり、どれだけ工夫を凝らしても治療期間が長くなってしまったりする場合があります。そういったことを、包み隠さず説明する歯科医師であれば、信頼しやすいのではないでしょうか。

ドクターからのメッセージ

宮川 宗久院長

インプラント治療に対して「怖い」「危なさそう」といったイメージを持たれている方は少なからずいらっしゃると思います。そういった不安感・恐怖心を少しでも解きほぐせるよう、当院では丁寧な説明を第一に、歯科医師・スタッフ一同が患者さんと向き合っております。また、治療で用いる人工歯根などは、数あるメーカーから信頼できると判断したものを厳選して採用しております。治療しやすさを優先するのではなく、患者さんにとってより良い治療を提供する。この、ごく当たり前な目標を達成し続けるため、誠心誠意診療を行っております。インプラント治療に関心のある人は、気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/30万円(税別)〜(1本)、GBR(骨造成)/5万円(税別)〜(1ヵ所)、CTG(軟組織移植)/3万円(税別)〜(1ヵ所)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access