医療法人社団桜陽会 さくら歯科

医療法人社団桜陽会 さくら歯科

君山敬子院長
頼れるドクター掲載中

医療トピックス

「歯科嫌い」の原因から解消
気軽に通える歯科医院

医療法人社団桜陽会 さくら歯科

151721 mt 1 title 1449044588

歯科治療に対して、痛い・怖いというイメージを持つ人は多いだろう。しかし、虫歯は自然に治ることはないため、放置すればどんどん進行してしまう。そこで、歯科医院が苦手な患者にとっても通いやすいように、歯科医院がどんな対策をしているのか? とことん患者の話しを聞くことで、まずは歯科が苦手になった理由から探っているという、「さくら歯科」の君山敬子院長。気軽に通えるクリニックづくりについて取材した。 (取材日2015年11月10日)

見だしなみの一つとして、気軽に通う歯科治療

歯科医院が苦手な患者に対して気を付けていることはありますか?

151721 mt 1 q1 1449044588 ▲美容室の様に気軽に通える 歯科医院嫌いでなかなか足を運べないという患者さんの多くは、「痛いのが嫌だ」、「話しを聞いてもらえなかった」などの理由があります。そこで当院では、治療に入る前に歯科医院嫌いになってしまった理由をお伺いし、その原因を一つずつ解消しています。例えば、痛みに弱いという方には、表面麻酔や細い麻酔針を使用して、注入する際の痛みまで軽減した麻酔治療をご提供。また、マイクロスコープやルーペを使って正確な治療を行うことで、削る量を最小限に抑えています。何より、患者さんとの信頼関係を築き、一緒に頑張っていこうと気持ちを共有することで、不安や緊張を取り除いていけるように努めています。

歯科治療で泣いてしまう子どもにはどんな治療をしていますか?

151721 mt 1 q2 1449044588 ▲子供を連れてきても安心出来る 当院には子育て経験のあるスタッフが多く在籍していますから、歯科医院が嫌いで泣いてしまい、歯科医院に通えないという子でも安心してお連れいただきたいですね。絶対に嘘をつかないことや、お子さんであってもしっかりとご説明して理解してもらうことで、お子さんとの信頼関係を築いています。「今日はここまで頑張ろう」とお約束し、それ以上は絶対に進めない。そうすれば、お子さんは頑張ってくれるものなのです。もちろん、初診で急に歯を削るということもありません。ユニットに座ってもらったり、一緒に歯磨きなどをしたりしながら、まずは歯科医院に慣れてもらう。それから、お子さんのペースに合わせてゆっくりと治療を進めていきます。

審美歯科には、どんな治療がありますか?

151721 mt 1 q3 1449044588 ▲マイクロースコープによってより精度の高い治療が行える 白い歯をかぶせるセラミック治療では、患者さんのお口の中の状態やご要望に合わせて、数種類からお選びいただくことができます。また、最短1日で白い歯を入れることができるセレック治療も取り入れています。審美歯科は、大きなお口を開けて思いっきり笑ったり、美味しいものを気兼ねなく食べたりと、日々の生活を楽しく明るく過ごしていただくための治療です。しかし、美しさだけを求めて、その土台となる歯の根の治療を怠ってしまえば、せっかく入れた白い歯もすぐに台無しになってしまいます。当院では、マイクロスコープやルーペを使用し、時間をかけた丁寧な根管治療を行うことで、キレイで長持ちする治療をご提供しています。

こちらでできる矯正治療はどんなものですか?

151721 mt 1 q4 1449044588 ▲しっかりと説明した後、治療を行うので安心できる 当院では、永久歯に生え変わる前の乳歯列期、もしくは混合歯列期のお子さんの矯正治療を行っています。骨格からのアプローチをすることで、永久歯がきれいに並ぶための土台づくりをする治療です。これによって、永久歯列期に矯正治療をする場合にも、抜歯を余儀なくされる可能性が低くなります。それに併せて、咀嚼(そしゃく)トレーニングや頬杖、舌癖などの改善も行うことで、理想的な永久歯列をつくる準備ができるのです。お子さんの矯正治療をお考えの方は、上顎の成長期である7〜8歳の治療開始をめざし、早めのご来院をお勧めいたします。また、月に一度、矯正専門医による成人矯正にも対応していますので、そちらもお気軽にご相談ください。

治療後はどのようなケアをすればいいのですか?

151721 mt 1 q5 1449044588 ▲予防歯科室「Prime」がある 虫歯や歯周病を再発させないように、予防に努めていきましょう。歯磨きや正しい生活習慣などのご自宅での「セルフケア」と、歯のクリーニングや生活アドバイスなどの歯科医院での「プロケア」を併せて行っていくことが大切です。失った歯は、二度ともとには戻りません。患者さんご自身にその認識をお持ちいただくことで、二人三脚でお口の中の健康をお守りしていきたいと願っています。クリニック全体で患者さんの状態を共有することで、安心して通っていただける場をめざしています。そうして、定期的に予防を続けることで、お口の中のトラブルを防げるということを実感し、予防の大切さを知っていただければうれしいですね。

ドクターからのメッセージ

君山敬子院長

虫歯や歯周病というのは、風邪などとは異なり自然治癒することはありません。そのため、いつかは治療しなくてはいけないもの。進行すればするほど、痛みを伴う治療になりますし、期間や費用などの負担も大きくなってしまいます。私は、歯科嫌いという理由で治療が手遅れになってしまうことは、すごく悲しいことだと思うのです。患者さんと歯科医師の間に信頼関係があれば、乗り越えられることはたくさんあります。まずは十分にお話をして、不安なくお受けいただける治療を一緒に考えていきたいと思っています。当院は、患者さんに楽しい毎日を過ごしていただけるよう、歯科の分野から精一杯サポートしてまいります。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細