全国のドクター9,078人の想いを取材
クリニック・病院 159,060件の情報を掲載(2024年3月03日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 三浦市
  4. 三崎口駅
  5. 鈴木歯科クリニック
  6. 長期的な健康維持をめざすメタルフリー治療で審美面にも配慮を

長期的な健康維持をめざす
メタルフリー治療で審美面にも配慮を

鈴木歯科クリニック

(三浦市/三崎口駅)

最終更新日:2023/04/14

鈴木歯科クリニック 長期的な健康維持をめざす メタルフリー治療で審美面にも配慮を 鈴木歯科クリニック 長期的な健康維持をめざす メタルフリー治療で審美面にも配慮を
  • 自由診療

歯科治療を受ける際、「メタルフリー治療」という言葉を聞いたことがあるだろうか。これは、その名のとおり金属を使用しない歯科治療のこと。多様な口腔内疾患において研鑽を積んできた「鈴木歯科クリニック」の鈴木正孝院長は、「体の健康は口から始まる」との考えのもと、できる限り金属の詰め物やかぶせ物を使用しない治療に取り組んでいる。「長期的な健康をめざすことが患者さんにとって最も大事であると考えています」と、真っすぐなまなざしで話す鈴木院長は、一般的に「銀歯」と言われる金属の詰め物やかぶせ物は、金属イオンが溶け出し長期にわたり体内に蓄積することで見た目だけではなく、健康を損なう恐れがあると危惧している。「皆さんの健康に寄与したい」と願う鈴木院長に、同院が注力するメタルフリー治療について話を聞いた。

(取材日2023年3月27日)

詰め物やかぶせ物に金属を使用しない「メタルフリー治療」で美しさと歯科金属アレルギーの症状改善をめざす

Q金属を使わない治療とはどのようなものでしょうか?
A
鈴木歯科クリニック 歯科金属アレルギーが全身への症状を引き起こす可能性も

▲歯科金属アレルギーが全身への症状を引き起こす可能性も

歯科治療で詰め物やかぶせ物をする際、いわゆる「銀歯」と呼ばれる金属を用いるのが一般的に知られていますが、この金属を使わない治療のことを「メタルフリー治療」と言います。金属を使った治療には見た目の問題だけでなく、健康面にも影響を及ぼす可能性があることは以前より注目されているものの、残念ながらまだ多くの方に周知されているとは言えません。当院がメタルフリー治療を実施している理由に、審美面はもちろんのこと、歯科金属アレルギーの問題が挙げられます。口腔内で溶け出した金属イオンがアレルギーの原因になったり、長期にわたり体内に蓄積されることで全身各所にさまざまな症状を引き起こす恐れがあるからです。

Q金属を使わない治療をするメリットを教えてください。
A
鈴木歯科クリニック 金属を使わないことで歯科金属アレルギー症状の改善も見込める

▲金属を使わないことで歯科金属アレルギー症状の改善も見込める

重複しますが、やはり審美面と健康面ですね。ネックレスなどアクセサリーによる金属アレルギーは以前から知られていますが、歯科治療に使用される金属で起こるアレルギーに関してはご存じでない方も多いのではないでしょうか。ご自身では歯科治療が原因でアレルギーを起こしているとは気づいていない方も多くいらっしゃると思います。しかし、日本人の10人に1人は金属アレルギーだといわれています。口腔内で溶け出した金属イオンは体内に蓄積していきます。金属の詰め物やかぶせ物を外した後は、徐々にアレルギーの原因物質が体外に排出され、金属アレルギーによる症状は改善につながることが見込めます。

Qどのような方が、どのタイミングで治療を受けると良いのですか。
A
鈴木歯科クリニック 見た目にも健康面にも配慮したメタルフリー治療

▲見た目にも健康面にも配慮したメタルフリー治療

虫歯治療のタイミングで検討されるのも良いかと思いますが、過去の治療で銀歯がたくさんある、銀歯による歯茎の色素沈着が気になる、金属の詰め物があり、皮膚炎などの症状で他の診療科を受診しても改善しないといった方は、一度歯科でご相談されることをお勧めいたします。当院のホームページをご覧になられて、メタルフリー治療をしたいと受診される方もいらっしゃいますが、見た目を気にして来院される方、健康面のご不安で相談にいらっしゃる方など、年代も理由もさまざまですね。40代以降の方は特に銀歯が当たり前の時代だったため、笑うとたくさん銀歯が見えるのが気になるからとメタルフリー治療を希望される方が多いように感じます。

Q詰め物やかぶせ物の種類についても教えていただけますか。
A
鈴木歯科クリニック メタルフリーにもさまざまな選択肢がある

▲メタルフリーにもさまざまな選択肢がある

当院では、セラミックの一種であるジルコニアと、セラミックの微粒子を特殊な樹脂で固めたコンポレットレジンを直接詰めるダイレクトボンディングを主に実施しています。まず、ジルコニアは審美性や強度に優れている上、汚れがつきにくいのが特徴。一方、ダイレクトボンディングは比較的小さな虫歯に選択するケースが多く、特徴としては審美性に加え、歯を削る量や治療回数が最小で済む、セラミック修復よりも価格面で配慮されているといった点が挙げられます。虫歯の範囲が広くなると、強度の問題などでジルコニアをお勧めします。このように、当院では健康面と審美性を重視し、金属の詰め物やかぶせ物は基本的に使用しておりません。

Qこちらでのメタルフリー治療の特徴を教えてください。
A
鈴木歯科クリニック 長年の経験やしっかりとした説明で丁寧な治療を提供

▲長年の経験やしっかりとした説明で丁寧な治療を提供

メタルフリー治療には早い段階から取り組んでまいりましたので経験値の高さと、その場で調整ができる歯科技工室を備えていることが大きな特徴だと言えるかもしれませんね。とはいえ、メタルフリー治療をご存じない方もいらっしゃいますので、どんな治療なのかというところからわかりやすくご説明をするのは当院のこだわりでもあります。そして、患者さんが何に困っておられるか。それをしっかり把握することを大事にしています。治療に迷いがある場合は持ち帰ってご検討いただくなど、無理強いはいたしません。また、留め金を使用している部分入れ歯をご存じの方も多いと思いますが、当院ではこの床義歯もメタルフリーで作製することが可能です。

ドクターからのメッセージ

鈴木 正孝院長

笑った時に見える銀歯が気になる方、いくつか診療科を受診したけど皮膚炎など気になる症状が改善しないという方、銀歯による歯茎の色素沈着が気になる方は、一度ご相談にいらしてください。相談したからといって必ず当院で治療をしないといけないということはありません。当院はメタルフリー治療だけでなく、歯周病、入れ歯、根管治療、インプラント治療、噛み合わせ治療など、包括的な治療ができることも強みですので、セカンドオピニオンとしてもお役に立てると思います。銀歯をはじめ、「今さら治療しても」と諦めている方がいたら、決して遅くはないことをお伝えしたいですね。この記事がご自身の健康を見直すきっかけになれば幸いです。

自由診療費用の目安

自由診療とは

ジルコニアを用いた治療/5万5000円~11万円、ダイレクトボンディング(コンポジットレジン)/1万2000円~4万5000円、インプラント治療/28万円~34万円、ノンクラスプデンチャー/8万8000円~

Access