北上尾歯科

北上尾歯科

大石洋平 院長

頼れるドクター

146949 df 1 main 1442481453

将来の健康は、日々のケアから。よりよい人生は健康な歯から生まれる

―歯科医師をめざしたきっかけを教えてください。

決めたのは高校時代ですね。きっかけは、二つあって、一つは、ある経緯から夢を断念したこと。もう一つは母のことでした。夢というのは、宇宙飛行士なんです。それで、地元の中学校から開成高校に進学したのですが、でも、学年が進むにつれ、諦めなければいけなくなりました。理由は、視力の低下。現在はだいぶ緩和されたようですが、当時の条件に達していませんでした。それで、あらためて将来を考え、ふと思い浮かんだのが母のことです。歯が悪く苦労していたので、何かできないかと考えました。そこから、医療への興味が日増しに強くなり、進路を決めたというわけです。このように、違う分野から歯科医師をめざしたことは、自分にとってよかったと思っています。東京医科歯科大学在学中も、それ以後も、客観的に医療の世界を考察することができたからです。特に大学時代は、歯学生以外の友人との交流やさまざまな業界に触れる機会も多々あり、多くのことを学びました。これは現在の私の指針でもあるのですが、簡単に言えば「医療も、人と人」ということです。一人の人間として患者さんと向き合うからこそ良い治療が生まれる、私はそう思います。

―休日はどのようなことをして過ごされているのですか。

診療がない日でも、研修会や歯科医向けのセミナーでの講演依頼を受け、講演を行ったり、参加したりしていますので、まとまった休みは少ないです。歯科大学学生、研修医向けの講演も行っています。完全な休みの日は少ないのですが、昼間から友人とお酒を飲むのがリフレッシュになっていますね(笑)

―最後に、『ドクターズ・ファイル』の読者にメッセージをお願いします。

健康という言葉を聞いて、まず「歯の健康」を思い浮かべる方は、それほど多くはいないかもしれません。しかし、年を重ねれば重ねるほど、人の人生において重要になるのが健康な歯です。そして、いつまでも満足に噛める歯であるためには、日頃のケアが欠かせません。ぜひ、将来の健康や生活を意識して、デンタルケアに取り組んでいただきたいと思います。そして、何か心配事やケア方法などでわからないことがあれば、お気軽に当クリニックへお越しください。これからも、皆さんに心底安心いただけるホームドクターをめざし、邁進していきます。



Access