北上尾歯科

北上尾歯科

大石 洋平院長

頼れるドクター

146949 df 1 main 1442481453

一人の人間として患者と向き合うという思い

―歯科医師を志したきっかけは何でしょうか。

子どもの頃からの夢は宇宙飛行士でした。地元の中学から開成高等学校へと進学し、夢に向かっていたのですが、視力が低下してしまい断念せざるを得ませんでした。あらためて将来を考えたときに、歯が悪くて苦労していた母のことが思い浮かび、歯科医師を志したのです。このように、違う分野から歯科医師をめざしたことは、自分にとってよかったと思っています。東京医科歯科大学在学中も、それ以後も、客観的に医療の世界を考察することができたからです。特に大学時代は、歯学生以外の友人との交流やさまざまな業界に触れる機会も多々あり、多くのことを学びました。これは現在の私の指針でもあるのですが、簡単に言えば「医療も、人と人」ということです。一人の人間として患者さんと向き合うからこそいい治療が生まれる、私はそう思います。

―お忙しいとは思いますが、休日のリフレッシュ法などはありますか。

診療がない日でも、研修会や歯科医師向けのセミナーでの講演依頼を受け、講演を行ったり、参加したりしていますので、まとまった休みは少ないです。歯科大学の学生、研修医向けの講演も行っています。完全な休みの日は少ないのですが、昼間から友人とお酒を飲むのがリフレッシュになっていますね(笑)。

―最後にメッセージをお願いします。

健康という言葉を聞いて、まず「歯の健康」を思い浮かべる方は、それほど多くはいないかもしれません。しかし、年を重ねれば重ねるほど、人の人生において重要になるのが健康な歯です。そして、いつまでも満足に噛める歯であるためには、日頃のケアが欠かせません。ぜひ、将来の健康や生活を意識して、デンタルケアに取り組んでいただきたいと思います。そして、何か心配事やケア方法などでわからないことがあれば、お気軽に当クリニックへお越しください。これからも、皆さんに心底安心していただけるホームドクターをめざし、まい進していきます。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細