峯崎整形外科

峯崎孝俊 院長

143627 df 1 main 1448354009

今後も地域に根付き、一人でも多く、いきいきとした生活を送れるようサポートをしていきたい

―厚木医師会の理事もしているそうですね。

私は広報を担当しています。一般の方は、医師会が何をしているのかわからないという人が多いと思いますが、実際には、例えば小児科の先生は学校の予防接種とか、皆さんの身近なところでも活動しているんです。他にもいろいろなことをやっているのですが、そういう活動をもっと皆さんに知ってもらうためのイベントを開催して、無料で骨密度の測定をしたり、最近話題になっているロコモティブシンドロームを啓発するセミナーなんかをしています。市民の人たちに、もっと医師会の活動を知ってもらえるような活動をしなくてはと思っています。

―休みの日は、何をして過ごしていますか?

トイプードルを飼っているので、散歩したり遊んだりしています。私の健康のために犬に付き合ってもらっている、犬が一緒に遊んでくれている感じです(笑)。それと、趣味といえばゴルフですね。家内と、あと息子が3人いるのですが、全員ゴルフをするので家族で一緒にプレーをすることもあります。家内は昔はゴルフをしなかったのに、長男がゴルフ部に入ったら、私もやるって言って始めたんです(笑)。上の息子2人が結婚したので、いずれみんなでゴルフにいきたいですね。

―今後の展望と読者へのメッセージをお願いします。

開業医というのはいわゆる「町のお医者さん」なので、10年やって、やっと地域に定着したかなという感じだと思います。私は、ここに開業して10年弱になりますので、少しずつ地域に根付いてきたかなと思っていますが、この先も、この場所でやっていきたいと思っています。今後は、健康寿命を延ばすために、地域の人たちと一緒にロコモティブシンドローム対策に力を入れたいですね。体というのは、使わないと錆びつきますが、使っていればいつまでも使えるので、高齢者の人でも年だからと諦めずに体を使って、いつまでも元気でいてほしいです。若い方には、日頃から運動する習慣をつけて、なるべく若いうちから体を鍛えておいてほしいと思います。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細